« これから 楽しみ | トップページ | ドイツへの道 最終予選開始 »

2005.02.08

人生をあまり汚すな

hagiwara

なにやっているのか! 真相は解りませんが 同世代として 悲しくなります 何が 反逆児のカリスマか

しかし、彼の過去の作品で 忘れられないのは グループサウンド テンプターズを解散して その後は俳優として デビュー後の作品で 日本テレビで放送された 前略おふくろ様です 作品の脚本 倉本聰さんの日常的な物語にストーリー性を作る 思わず毎回見てしまいました。

主演 萩原健一さん 山形の田舎から 就職で 下町の料亭 分田上に 板前として修行 母 田中絹代さんに 切々と手紙を書く 本当に見入ってしまいました、脇役も見所です 訳ありの板前頭 秀治 梅宮辰夫さん 怖いがユーモラスな鳶の半妻さん 故 室田日出男さん 半妻さんと険悪な 利夫さん 故 川谷拓三さん 同郷の海ちゃん 演ずる 桃井かおりさん ほのかな思いを寄せる かすみちゃん 坂口良子さん 
まだまだ 沢山の出演者 大滝秀治さん 八千草薫さん 志賀勝さん 木ノ内みどりさん 風吹ジュンさん 今回のニュース見て 昔見た ドラマを思いだしました。

彼は 身内の為に 何回か 四国八十八ヶ所を 徒歩で何回か回った事があると聞いていますが。それにつけ 今回のクダラナイ事件は 素晴らしい役者さんだけに残念です。

|

« これから 楽しみ | トップページ | ドイツへの道 最終予選開始 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47003/2848772

この記事へのトラックバック一覧です: 人生をあまり汚すな:

« これから 楽しみ | トップページ | ドイツへの道 最終予選開始 »