« あほな子ほど 可愛い part2 | トップページ | 昼前から そわそわ! »

2005.06.06

ターミナルを見て!

terminal

トムハンクス ターミナルを見て 空港は JFケネデー空港 設定は旧ソ連の国 クラオウジア連邦国 空港に来たのは良いが 国はクーデターで ビザが使用中止 ハンクスが ケネデー空港内で 67番ゲートで生活 何故トムハンクスが ニューヨークに来たか 親父が昔 ハンガリーの新聞で ジァズマンを知り その時は57人 私にもわかる有名人 本人はアメリカに行き ジャズをしたかったみたいですが その後交流があり 56人までサインもらったが ベニー ゴルソンのサインが無く 親父の意思をかなう為に ニューヨークのラマダイン ホテルで ベニー ゴルソンのサインを もらうストーリーですが ゴルソン節 少し聴けました スピルバーグ Jazz好きなのでしょうか? 見て トムハンクスの演技光ります ロバート デニーロも好きですが 見ていても あまり印象を与えない 自然に演技ている感じ 9.11で セキューリティが厳しい中 空港のターミナルな中で 作る アメリカのおおらかさ少し 見直したが やはり覇権主義」の国です。

|

« あほな子ほど 可愛い part2 | トップページ | 昼前から そわそわ! »

コメント

MONKさん お久しぶり!

ターミナル予想外の展開
ベニー・ゴルソンさん まだ生きていられた
感激!

クリント・イーストウッド 監督デビューの
恐怖のメロディー 何時も いつも“ミスティ”をリクエストしてくる女性が現れる 現在版
ストーカー 面白かった。

スイング ガールも面白かったですよ。
女子高校生でも なかなかの ビックバンド

試験 一応合格 訓練のコース入れました。

ポリポリf(^_^)


投稿: Zoot | 2005.06.09 17:51

ぼくも女房と一緒に見に行く予定がだめになった映画です。そうですか~~JAZZの話しが絡んでいたんですね、残念 必ずみますよ、ZOOTさん。ベニー・ゴルソンはいいプレーヤーであり又、作曲家ですよね。ジャズ好きの映画監督といえば、クリント・イーストウッドもそうですよね。試験頑張ってください  r(^^;/ポリポリ

投稿: MONK | 2005.06.09 07:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47003/4442034

この記事へのトラックバック一覧です: ターミナルを見て!:

« あほな子ほど 可愛い part2 | トップページ | 昼前から そわそわ! »