« 久しぶりの畑 | トップページ | 坂本龍馬の妻の墓 »

2005.10.22

ユトリロ展

昨日、仕事が早く終わったので 駅のポスターで知った
没後50年 モーリス ユトリロ展 を横浜高島屋に見に行きました

ユトリロは以前より好きな画家で まさか 8階 物産展で混みあう奥の 百貨店で
見られるなんで 便利です。

彼の人生は 波乱万丈で 酔った後パリの風景
を描いたかと思うと興味津々です。

以前見て気に入った コタン小路 は展示していませんでしたが
パリの裏町の風景は 見ているだけで パリ気分

10年位前 家族で行きましたが シャルルドゴール空港から高速道路でパリの風景が
見えた時 中世的な町並み 少しカルチャーショックを受けました。
ユトリロの絵は まさにパリの下町の絵の気分 印象深い

ルーブル美術館は行きましたが、印象派の オルセ美術館 帰りの飛行機の時間の
関係で行けませんでした。

偶には、美術の秋 名画見るのも 気分が変わります。

本日 三ツ沢 ベガルタ仙台戦 仕事の都合上行けません。
3分けで上り調子 今日こそは勝利 期待!

|

« 久しぶりの畑 | トップページ | 坂本龍馬の妻の墓 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47003/6513588

この記事へのトラックバック一覧です: ユトリロ展:

« 久しぶりの畑 | トップページ | 坂本龍馬の妻の墓 »