« 龍馬を見に京都に! | トップページ | 何が起こるか解らない »

2005.11.29

偶にはjazzも

1129

jazzが聴きたくて
関内のjazz CD SHOPに行く
気力も無く、近くのブックオフに
有りました、昔持っていたレコード

アートファーマーの 思い出の夏
珍しく アートファーマーが
トランペットでは無く フリュゲルホーン
で演奏しています。

Musicians

Art Farmer (flp)
Ceder Walton (p)
Sam Jones (b)
Billy Higgins (ds)

SIDE1

1 思い出の夏
2 黒いオルフェー
3 アルフィー
4 WHEN I FALL IN LOVE
5 DITTY
6 I SHOULD CARE

録音は 1976年5月 NYC

特に 最初の曲 1970年 ロバートマリガン監督の
SUMMER OF 42 日本では 思い出の夏

ストーリーは

1942年の夏、戦火を逃れてニューイングランド沖合いの美しい島
にやって来た家族。15歳のハーミーは小高い丘の家に住む美しい人妻
ドロシーの虜となり、楽しい日々が続く。ある日、彼女の夫の戦死を
知らせる電報が届き、夏は終りを迎える

ミシェル ルグランが作曲したバラードで アートファーマーの
フリュゲルホーンが良い

この映画 確か 沖縄で見た記憶あります。
曲のイメージとひと夏の思い出みたいなストーリー フランス映画の
様な 美しいイメージの作品だった様な記憶!

アメリカの映画としては 叙情的な作品。

又 昔の思い出のレコードが返ってきました。

しかし、秋の jazzの曲は 枯葉で決まり。
シーズン間違えました (笑)

|

« 龍馬を見に京都に! | トップページ | 何が起こるか解らない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47003/7382712

この記事へのトラックバック一覧です: 偶にはjazzも:

« 龍馬を見に京都に! | トップページ | 何が起こるか解らない »