« 読書の秋に 悪人を読む | トップページ | 私的 理想古本屋 »

2006.09.27

気になる 今日の国立競技場

今日 午後7時から 国立開催 第二弾 
横浜FC-ベガルダ仙台戦 42節
前回の 草津戦は 敗北しましたが、今日は勝たなければ
後がありません。

収容人員 65000人で 寂しい観客数ですが
私にとって、国立は サッカーの聖地との位置つけ
天皇杯・全日本ユース選手権 高校選手権・総理大臣杯 
全日本大学選手権などといった様々な大会の決勝の舞台
特に 天皇杯は 選手にとっても憧れの舞台だと思います。

今日 仙台に勝利することは J1昇格に 大いに前進
奥寺康彦GMも昇格後 東戸塚の練習場 表明
これで クラブハウスがついた 専用の天然芝のグラウンド
が確保できる 夢みたい!

そのためにも 今日の試合 アレモン 早川選手
出場出来ず 厳しい状況ですが 是非勝利して
J1に 一歩前進しよう!

|

« 読書の秋に 悪人を読む | トップページ | 私的 理想古本屋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47003/12059998

この記事へのトラックバック一覧です: 気になる 今日の国立競技場:

« 読書の秋に 悪人を読む | トップページ | 私的 理想古本屋 »