« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007.04.28

未だ 負け試合見ていません

070428

久しぶりの 日産スタジアム
今日は 自宅から 原付スクターで

清水エルパルス戦 70000人集める
予定でしたが 15000人 勝利しないと無理

今日は 子供が無料との事で 落ち着いて
見られない 座席に座っているのですが
子供が 前を通り 集中できない。

但し エスパルスの応援団良いな 本当に
魅せられる どうだろうね 応援団?

私が 行くと 負け知らず 但し今期二回目
ですが 未だ負け知らず。

5連敗など 知らない(^o^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.04.27

偶には 京都も

0704261

0704262

昨日京都に行きました。

目的は 壬生に

阪急電車で 四条大宮に
歩きました 此処から 京都駅まであちこち見ながら
京都駅 変わってしまったな 昔のイメージ無し

このまえ行った時 知恩院近くの何でも無い
うどん屋に 食べた定食で食べた カレーうどん
本当に美味しかった 特にが九条ネギが美味しい!
多分 私の畑では 作れないだろうな!

評判の カレーうどん 有名店 味味香
に行きました 木屋町通りから 少しわき道にありました
此処は トッピングが豚肉だろうと 牛 鶏肉もあるが オーダー
美味しかった 辛味はありますが だしが良いでしょうか
辛味が美味しい食感に ソウルで食べた ラーメン
辛いだけで 旨みも無い これではダメだけれども
本当の旨みがある 又 九条ネギも美味しい 

京都の町 本当は 会津藩主が 初めて住居した
松平容保が 通称 くろ谷 光明寺にいくつもりでしたが
バスに乗っているうち渋滞 気力なし 四条川原町で下車
地下鉄も中途半端な 京都の路線

木屋町で↑の 味味香で カレーうどん食べた後
三条に 此処まで来たのであれば 三条堺町 イノダ
だろうと 堺町に 今日は 三条店では無く 本店に
近いですよ 本店でコーヒー 喫茶店ではありません
空間は ホテルのロビー状態 ゆったりとの空間。

無いな この様な ゆったりした落ち着く空間 関東では

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.04.20

ASフリュ-ゲルス

070420

今日気がつきました
息子の部屋の ドアーに 
ASフリューゲルスのペナント
良く残っていたな。

普段 あまりサッカーの話はしません
やはり男どうしとの関係か

名古屋時代 J1 家族で磐田 日本平 
瑞穂何回か見に行きました。
良い思い出。
息子もその時の 記憶があるのでしょうか?
DNAが受けつなげれば良いが。
息子 夜勤明けで現在 睡眠中。

それが今 実現し ジュビロ エルパルス
グランパスとも 同じ土台にいる 横浜FC
調子はいまいち 気がつけば 最下位

明日 行こうかな微妙 負け試合見に調布
考えがまとまりません。

何時かは 息子と 横浜FC応援
三ツ沢に行ければ 良いな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.04.16

今年も 頑張ります

070416

昨日 近くの ゲオに 是非見たいビデオ
涙そうそう 見たくって レンタル行きましたが
あいにく 在庫なし

このDVD この前 国際線で 行くときは
フラワーガール 見たのので メニューには
今回のDVD 涙そうそうもあり 帰りには見れる
と思い 残念 帰りの便 映画の放送無しの飛行機

それだけに 涙そうそう 見たくってレンタルに

最近 ゲオでも 古本の販売しています。

私自身 近くの 古本屋に 頻繁に通っている
者とは こんなところから 歴史小説が ゲットできたのは
収穫

此処は 解説大変ですので

島津義弘

島左近

柴田勝家

私が解説するよりは 専門サイトで

関が原の戦い 島津義弘 島左近 それ以前の 賤ヶ岳の戦い
で 秀吉に敗れた 柴田勝家 私は心情的に好きな人物

賤ヶ岳の戦いで破れ 敗退後 結果的には 裏切った
前田利家を許すところは 戦国武将としては 時代が
そうしたのでしょうか 敗れたとしても 最後は信長の
妹 お市方と供に自害

その後は お市方の娘 淀殿 秀吉の側室となり
本当に 歴史は 楽しい 入り乱れた現実

特に ①新撰組 壬生 見たくって 京都に
②坂本龍馬の新婚旅行 霧島 登った 高千穂行きたい
お龍さんが 引き抜いた 鉾見て見たい

今年は 歴史の旅 挑戦!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.04.15

富士塚

070415

最近 不満が一杯 此処は 昔に戻って
以前 区内 の鎌倉道で行った 富士塚に
此処は 多分 区民での知らない穴場的 存在
バイクで5分

二度目です 確かに 県道から入った場所で
静かな雰囲気 今日は 頂上まで登りました。

何だろう 富士山信仰 不思議な場所。

不満の原因 横浜FCの勝利は 今に始まった
事ではありません J2の今までの成績見れば
それよりも あまりにも酷い 某掲示板での
個人攻撃 本当にこの国は 美しい国

モラルが無くなったのは 個人の人格まで
踏み込んだのは 許しがたい!
私であれば 絶対 抗議をする!
とんでも無い!

言いたいだけ言えば良い 本当に悲しい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.04.10

何故 今まで使わなかったか?

070410

最近気になる コマ-シャル

イモバイルのユビキタス 何だろう(◎_◎)
不思議と 印象が残る CM

今日 今まで 携帯電話 所有して 2-3年に
なるのですが、メールしたこと無い
不思議なのは 皆様 電車で何故か 携帯電話
見ている メール見ているのか?
理解できませんでした。

私の携帯電話 ほとんどが 充電器に
かかってくる電話のなし
又 そんなにかける事もありません。
たまに カメラで 写真撮影。

今日 これは調べられると便利との事
で 初めて i-modeあるのを知りました。

それも やっと 私の メール アドレス
知りました、電話だけでなかったのですね(/o\)

早速 パソコンより 携帯電話にメール遅れるソフト
ダウンロード やはり 年寄りには あの携帯電話の
キーボード キツイ URLを入れるのは。

早速 URLをインターネットより コピーして
パソコンより 携帯電話に送り コピー ペースト
やっと 6サイト登録 電車の時刻表も見れる。

横浜FCの速報も 携帯電話で見れる。
何故 この様な便利な事 しなかったのかな(◎_◎)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.04.09

昨日のショックで 練習見学

0704091

昨日 ジェフユナイテッド千葉戦 スカパーで観戦
前半の失点は まだ期待ありましたが。
中島の自殺点から 内容がおかしくなり
守りの 横浜FCから 失点の連続 終われば
4失点 3節の 川崎フロンターレの6失点までは
いきませんが 試合内容が酷い

今日は 心配で選手の練習見学
横浜スポーツマンクラブ ゴルフ練習場
付近 桜が満開 昨日の観戦で テーブル
叩いたのを忘れる 桜満開!

0704092

11時過ぎより 選手集合して グラウンドでミーテング
高木監督 昨日の試合のコメント
何を訓示しているのでしょうか。

主力組 別メニューで練習
中島選手の笑顔 少し気になりましたが
全員 昨日のショックも無く 元気そう
相変わらず カズのチームを引っ張って行く
練習風景 心強い!

昨日の敗退で 現在ブービー
まだ 5節とは言え 降格の恐怖!

ナビスコカップが良い結果だけに
少しメンバー入れ替えても良いのでは。

最近 三ツ沢 遠のいています。
以前の様に 当日券 購入困難

アウエーは無理として ホームは行きたい!

頑張れ 横浜FC!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.04.06

思い出が詰まったカバン

070406

思い出が一杯詰まった 旅行カバン
今日 粗大ゴミに出します。

この様に 古いカバン 良くもったとの感想
手前のカバン 沖縄勤務時 三越で購入
何年前のカバンでしょうか?

新婚旅行で サンフランシスコ ハワイに
後方のカバンは 名古屋時 急遽 ハワイ出張が決まり
購入 その後 スイス パリ 先日は 娘が ハワイに
思い出一杯 さすがに キャスターの動きが悪く

今は ハンドルが伸びる物が主流!
残念ですが 処分!

今後は 出張では無く 観光旅行で 新しいカバン
購入できれば良いな!

今までの思い出が詰まったカバンに感謝!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.04.02

伊豆大島 名所めぐり。

昨日 四度目の伊豆大島より帰宅。
今回の移動が 一番記憶に残りました。

まず、羽田より伊豆大島行きの便 欠航
やむず、八丈島経由 伊豆大島 ありえない
大島 飛び越して 戻るルート

八丈より 伊豆大島 この空港 横風の影響
受けやすく 良く欠航します。

大島空港では 二回着陸やり直し。
この時点で 羽田に向かうと思ったら 三回目の
着陸 無事着陸 生きた心地しません。

一度も島巡りしたことが無いので
四時間レンターカー 軽自動車借り名所めぐり

0704012

まずは、三原山登山道道路で三原山に 
今が 大島桜満開 旅館の人に聞くと 桜の木が
椿の木よりおおいそうです、ソメイヨシノと
違い 薄い色の大島桜

三原山頂口に車を駐車して 三原山に
見るとはるか先に 頂上 歩き始めたらやはり
頂上まで コース時間45分 往復 1時間で制覇
三原神社 確かに 20年前の噴火の溶岩 直ぐ近く
で止まっていました、不思議。
溶岩流が 頂上から良く見えます。

但し 火口はそこからお鉢めぐり必要なので断念。

0704013

下山後 波浮方面に 途中 地表表断面が
道路工事時 見つかったそうです、バームクーヘンみたい
で 想像していたより スケールがでかい。
200-300メートル位の長さ?
地球の不思議が 感じられる。

0704011

波浮港に あんこ椿の世界 天然の良港 内陸に入りこんだ湾
現在は 漁船のみ 山の中腹には 旧港屋旅館 ここからは
港一望 まさに 伊豆の踊り子が こんな所にきたのかと
思わせる 空気が 町並みが その様な雰囲気。

現在 大島航路の 港は 元町港か岡田港に それだけに
複雑な感じ。

その先に 筆島 太平洋に 筆の様な 孤高の岩
素晴らしい風景。

ざっと 3時間半のドライブ。

帰りは 又 羽田便 欠航 行きに続 八丈経由
八丈島 上空 前線の影響で 雲が一杯
空港は 視界不良 上空で 天候の回復待ちで
一時間旋回 一度トライ ほとんど視界なし
又 上昇 結局 羽田に 戻りました。
私的には ラッキーですが 大島から八丈に行く人は
大変だと 思います。 羽田に飛行機は着陸ですから。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »