« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008.04.28

憧れの 六厘舎に!

0804281

今日憧れの 大崎 つけ麺で有名店 六厘舎に行ってきました。
横浜より JR 新宿 湘南ライナーで行くと 3駅先が 大崎
20分で到着 駅より歩いて約6分で到着 11時30分開店なので 余裕を
もって 六厘舎には 開店30分前に 到着 それもゴールデンウイークの
中日 平日です。現場着いてビックリ
すでに 50人位の行列 覚悟していましたが これほどとは

ワンセグのテレビ見ながら 我慢です。
一回に 12席しかないので 4回目の入れ替えで入れました
1時間30分待ち

0804282

入れ替え方式なので 着席後 あまり時間をおかずに
待望の つけ麺が出てきました。
私の好みの 太麺 たれに良く絡みます。
スープは 此処も大勝軒系と思われますが
今までに無い 味 美味しい
思わす スープ割りして 飲み干してしまいました。
スープ完食は 中野の青葉以来
此処は期待どおり 人気あるのは解ります。

但し この様な行列して 松戸のとみ田も同じ様な状況でしたが
価値観としては 行列してまで食べる価値 疑問!

帰りは 戸越銀座から 東急で横浜に JRより 130円も
安い さすが東急

戸越銀座初めて訪れましたが 直線で日本一長い商店街
シャッターの店も無く 活気がみなぎっています。
地方の商店街とは 違うな。


大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.04.27

白旗神社 大勝軒

0804271_2


先日より 吉川英治さんの 新 平家物語を読んでいます。
現在 4巻 平家 源氏 子供が沢山 
源氏には 評判の豪傑沢山 源 義朝 保元の乱で 父親まで殺し
平家も叔父まで殺し せつない争い
その後の 平治の乱で 清盛に破れ 義朝は 関東に逃げる途中 知多半島
内海で 殺される いずれも 天皇を中心とした 時代の乱れ

清盛の弱さで 伊豆に流された 頼朝 又 義朝の愛人 常盤御前に生まれた
義経 鎌倉幕府 が生まれるには 義経の活躍かなくしてじは平家討伐は
ありません 何故 頼朝は 義経を 排除したのか 良くわかりません
平泉で 自殺した 義経の首 鎌倉 腰越に送られ 首実検の後 捨てられ
その首が境川に流れついて所の 場所が 白旗神社の近くにありました

白旗神社 白旗と言えば 源氏の象徴 関東は 源氏の 生まれ故郷
母の 病気が良くなるように 神社に願いを!

0804272

その後 平塚に 是非行きたかった 湘南大勝軒
11時開店前に到着 何時も基本的に つけめん 販売機で購入
店内は 大好きな JAZZが流れています、麺は二人前 今までで
一番多い たれは 結構脂っこい 隠し味の辛味もない
麺ははっきりいって茹ですぎ 麺も細く 何故か ソウメンみたいな
感じ これであれば 横浜西口のほうが 良い



大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.04.20

須賀川 郡山

0804201

福島 郡山 須賀川に

須賀川では 此処で決まり 温もり酒場 焼き鳥 とり峰
4-5回 訪れましたが 焼き鳥は絶品 初めて訪れたのは
十何年前から 親子で経営 息子は イケメンに誠実な仕事
感動します、ネットで調べれば 創業およそ90年のこのお店は、
元はお肉屋さん。
最近は関東でも 昔ながらの焼き鳥 少なくなりましたが
此処では まさに これが焼き鳥との味 感激!

久しぶりに ラーメン 須賀川で 喜多方ラーメン食べました
美味しい 以前 喜多方の有名店で食べた ラーメンを彷彿と
させる味 しかし 今は つけ麺が 最高です。

0804202

空港で 私もあまり知りませんでしたが 地元
東京電力女子サッカー部マリーゼ
の壮行会が 現在 1部 昨年度 2部から昇格 19日の
神戸 INACの今季2節に向かう為に 福島空港に なせか私も
ひいきチームが 入場に現れる様な気持ちで 待ちました!
専用のバスで そろいのスーツで 翌日 郡山のホテルで
新聞読みましたが この空港からは 縁起は良い 8回
利用で 全て勝利! 今回は 残念 
専用練習場が あのJビレッジ 福島は サッカーの環境が良い

この出張で 19日の 横浜FC 観れませんでしたが 岐阜に
勝利 久しぶりの勝利 気分が良い。

福島は今まさに春 桜満開!
郡山から 三春滝桜 近いのですね 見たかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.04.15

渋田川土手・芝桜と大勝軒

0804151

以前より 紋別で 滝上公園の芝桜のポスターで芝桜
見てみたい。幸いにも 規模が小さいが 伊勢原のも芝桜があることは
知っていました 今日 渋田川土手・芝桜を見に 伊勢原に
現地に行くまで 風景が気に入りました まさに付近は日本の原風景
この様な場所で畑したいと思う場所です。

説明によると 地元の方が 奥多摩より昭和45年ごろ 一株植えたのが
始まりたそうです、河津桜も同じ様な経過だったと思いましたが。

少し派手なじゅうたんの様で 下流600メートルもあり 壮観です。
神奈川県もすてたものではない。

0804152

帰りは 又 つけ麺ネタですが 最初 平塚の湘南大勝軒に行く予定
でしたが 火曜日休み 探すと 伊勢原にも 大勝軒ありました。
今年 2月末のオープンした 伊勢原大勝軒
11時オープンと同時に 客は 私一人 出るまで 客はいません
この様な経験は初めて 味は悪くありません 横浜西口大勝軒より
美味しいと思います、場所の問題でしょうか。

少し気お使いながら 美味しく頂きました。


大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.04.09

サケのふるさと館

080409

7日 千歳で 回転寿司に行く途中で 千歳川の辺に
千歳 サケのふるさと館がありました。

秋はサケの産卵で 川での遡上が見られるのですが 今は閑散
としていました、入館して 川の際に作られた窓から
千歳川の水中が見えます、支笏湖を源とした 千歳川どのあたり
で産卵したのでしょうか サケの稚魚 日本海に帰るのが
見れました。

0804091

館内の展示も 旭山動物園と同じ様に 手作り感 丁寧な説明
水槽の シロ鮭の稚魚 インディアン水車で 秋には捕獲
この様な稚魚を 育てて 放流している様です。

空港では 恒例の 松尾ジンギスカンに 二人前 
何回食べても美味しい。

昨日は 低気圧の影響で 羽田行き 3時間遅れ
何とか 帰ってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.04.05

新 平家物語

0804043

先日 ヤフオクで 吉川英治さんの 新平家物語 16巻落札
戦国 幕末も良いが 私的には 未知の世界 平安末期
気になります 平家 源氏 入り乱れた時代 鎌倉時代に
なるまでの 変革期 保元の乱では 源氏 平家それぞれ
合い乱れ 同族状態の戦 平治の乱では 源氏 源義朝が
破れ 関東に逃げる途中 知多半島 内海で殺され
頼朝が 平清盛が 頼朝を伊豆に 義経が 本当に興味が

鎌倉時代後も 南北朝 天皇が 個性強いと 興味
あります。読むのが楽しみです。

連休後 鹿児島に行こうかな。

西郷隆盛 島津義弘の足跡見てみたい。

最近の 大河ドラマ 篤姫ブームで盛り上がっている
鹿児島に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.04.04

松戸 とみ田 立石 宇ち多

0804041

昨日 石和温泉駅近くで食べた 小作のおざらが残っていますが

今日 待望の 松戸の 中華蕎麦 とみ田に つけ麺 食べに行き
ました、店には 10時半頃 到着 すでに20人位の行列 平日なのに
約1時間15分で 入店 やっと ラーメンデータベース 2位の
つけ麺 食べました 前回 他の店で 特製とか頼みましたが
今回は 普通のつけ麺 注文 やっと食べられました。
スープは濃厚 大勝軒系の店ですが 濃厚が最初の印象
麺も美味しいのですが やはり感動はあまりしません
でした、残念 やはり最初に 東池袋の大勝軒経験したのが
基準になっているので 残念!

大崎 六厘舎 行くの 感激を求め 次回食べに行きます。

0804042

その後 此処まできたので あれば 京成立石に JRで金町
金町から 京成で 立石に 此処は以前来ました、クレーンの
講習で この様な デープな街 帰省で時々 良く ミナミ
難波より デープ 昼2時からオ^プンのもつ焼き屋 宇ち多
着いた時は 開店5分前 すでに 20人位の行列 事前の情報
では キャパは39人 大丈夫と思いましたが 開店と同時に
満員 反対側も扉がありました、何とか入れました。

凄い雰囲気 メニューは もつ焼きのみ 何があるか
解りません 事前に このページで学習していました
最初に頼んだのは 生レバー この様に 美味しいレバー感激!
酒は 焼酎のウメ割り 注ぎ方も豪快 マナーの煩く
外で飲んで来て 顔が赤い人 断られていました。私も
焼酎のウメ割り 4杯目で 後一杯といわれました

アブラ塩二本 生レバー二本 塩レバー二本 煮込み
焼酎のウメ割り 4杯で 合計 1400円
2,000円で吐くまで飲めるも納得!

立石 レベル高い! スーパーでも飲めるのだ


大きな地図で見る

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.04.03

山高神代桜 甲府あちこち

0804031

二月の 河津桜に 続き 今日 日本三大桜の 山高神代桜見に行きました
中央高速 須玉インターを降り 15分位で その桜に 途中 甲斐駒ケ岳正面に良く
見えます 昔登りました あまり良く記憶はありませんが 摩利支天の鋭い峰記憶
あります、その桜は  甲斐駒ケ岳をバックに 実相寺の境内にありました。
門を入り 北側から見た感じでは まだ五分咲きの感じでしたが 南側のほぼ満開
スイセンも満開だし あまり 観光化されてなく 気分よく見学

三大桜の内 名古屋時代 岐阜の 根尾谷淡墨桜見に行きましたので 後は
福島の 三春滝桜のみ

私としては 過去の 山梨の畑に 二年間通った経験から 勝沼の 桃の花が
甲府盆地に 咲きにだれる のを 奥さんに見せたかったのですが 桃の花は
現在 5分咲き まだまだでした、桃源郷は 桜の後

0804033

その後 甲府に 奥さんは 私に同乗して 何度か 山梨の畑に行ったのですが
ほったらかしの温泉 行った事が無いので 此処は 東京日帰り温泉で一位
私は 畑の帰りに 何度か 訪れています。
このページでは 2004年12月5日 が最後です その前です 畑から 近く汚れた体 お世話になりました。
多分私は 三年半ぶり ほったらかし温泉も進化していました。
あっちの湯 こっちの湯は同じですが 施設は相当変化していました。
今回は あっちの湯 勝沼方面 やはり 桃の花 確認出来ず 良い湯でした
笛吹川フルーツ公園の頂上にある ほったらかしの温泉は 新日本三大夜景に選ばれ
ました。温泉は 日の出前1時間前より 午後10時まで 夜景も良いかな。

0804032

最後は 山梨には何度も行っているのに ほうとうはあちこち行きましたが
残念ながら 多分 ほうとうの 一番美味しいのは 此処
しりませんでした 小作は 駅前の駐車場が 無い所だけと思っていました(*^▽^*)
色々な場所にあったのですね、今回初めて 小作に
此処は つけめん ファンとしては おざらに 奥さんは 定番 かぼちゃほうとう
おざらは 麺が細く まるできしめんと同じ かぼちゃほうとう 奥さんに少し
もらいました、美味しいが そんなに食べなくても良い 感じ

久しぶりの 山梨 楽しかった!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »