« おまけ 須賀川 つけ麺 | トップページ | 実録・連合赤軍 あさま山荘への道程 »

2008.06.02

白楽駅 仁鍛

080602

今日のつけ麺は 東急 白楽駅近くの 仁鍛
六角橋は初めて訪れました、この様に大きな商店街
あるなんて知りませんでした。

仁鍛を選んだのは 今年4月11日にオープンしたばかり
六厘舎で修行つんだ方が気になり 以前 六厘舎に
行った時 2時間待ち 食べる頃は 真に
味わえる事ができませんでした。
その意味で 仁鍛に期待しました。

開店15分前 三番目でした。
待ち時間を想像しただけに 以外でした

何時もの つけめん をオーダー
出てきた つけ麺の器 六厘舎と同じ
スープは 美味しい 深い味わい
麺は 六厘舎より茶色が濃い 太麺

麺に少し違和感 歯ごたえはあるのですが はっきり
言って うどんに近い

スープは全て飲みました スープが美味しいだけに
麺が 通常の大勝軒系の麺の方が好み

横浜 激戦区 六角橋 頑張っていただきたい。


大きな地図で見る

|

« おまけ 須賀川 つけ麺 | トップページ | 実録・連合赤軍 あさま山荘への道程 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47003/41402390

この記事へのトラックバック一覧です: 白楽駅 仁鍛:

« おまけ 須賀川 つけ麺 | トップページ | 実録・連合赤軍 あさま山荘への道程 »