« 今季初 ニッパツ三ツ沢に | トップページ | 横浜西口でジンギスカン »

2009.04.10

間に合った 醍醐寺の桜

0904101

何とか間に合った 醍醐寺の花見
幾分 葉桜が多かったですが それなりに花見が
出来ました、1598年4月20日 秀吉で催した最後の花見で有名
花見に際して 各地より桜を集め 又 現在 国宝になって
いる 金堂を紀州より移築 三宝院を再建 
盛大な花見の後 5月ごろより体調不良で 8月18日に秀吉死亡

醍醐寺の桜見ていると 秀吉の豪快さが感じられます。

0904102

秀吉の最後の場所 伏見城どこにあったのでしょうか。
観光目的の伏見城はあるのですが。
近くに 明治天皇の伏見桃山陵があり この場所が
伏見城の本丸があったのでは。

近くまで行きましたが あまりにも広大で 入り口を見て
帰りました。

伏見城は 関が原の戦いの きっかけ 秀吉死後 家康が
台頭し それに反旗を表した 石田三成 上杉征伐の為
家康が江戸に その後 家康 家臣 鳥居元忠が守っていた
伏見城を 西軍が攻め その後 関が原の戦いに

この付近は 歴史の宝庫です 鳥羽伏見の戦いの場所も
近くに 伏見奉行所跡もあります。

0904103

JR奈良線 桃山駅から 歩いて 京阪 中書島駅に
伏見の蔵元 神聖が蔵を店にした 鳥せい本店
鳥料理が中心で 隣の工場よりの 日本酒が飲めます。

私は 焼酎しか最近飲みませんが 久しぶりに日本酒
いける 最初は神聖大吟醸でその後は 蔵出し生原酒
鳥料理も美味しかった。

中書島駅に行く途中 過去に此処に来ました。
坂本龍馬の寺田屋に

久しぶりに 歩きました、歴史の宝庫 伏見良い。

|

« 今季初 ニッパツ三ツ沢に | トップページ | 横浜西口でジンギスカン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47003/44630203

この記事へのトラックバック一覧です: 間に合った 醍醐寺の桜:

« 今季初 ニッパツ三ツ沢に | トップページ | 横浜西口でジンギスカン »