« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009.07.28

横浜FC 勝った

横浜FC勝った 最近は あまり注目していませんでした。
現在 横浜FC J2最下位 数年前にはJ1に
最近の成績は 目を覆いたくなるような成績
今季の勝敗
黒丸ばかりで 全然勝てません 30節勝利しなければ
今月勝利なし 何故この様に弱いチームになったのでしょうか。

26日 30節 三ツ沢久しぶりに 観客5000名
対戦相手は 東京ヴェルディ 3-1で勝利
一番嬉しいのは トモキチの初ゴール
GK 大久保は良く守りました 怪我が心配ですが。

やはり勝利は嬉しい スカパーの再放送結構あるのですね。
今日 夜に安心して 歴史的な勝利見て見ます。

但し 横浜FCクラブメンバー名誉会長である横浜市長 中田 宏氏の突然の辞任 心配です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.07.25

途中下車

0907241

昨日は 一つ手前の駅に途中下車
駅前にはマンション群が フェリス大学がありオシャレ
です途中下車の理由は 何時もは横浜駅周辺で飲むのですが
美味しい焼き鳥が食べたくなり 此処に
ガード下にあります、昼間は焼き鳥 揚げ物販売 夜は飲み屋
に 訪れた時はほぼ満員 店の外にもテーブルを出し
ご近所の方が多いのでしょうか、満員でもテーブルを譲って
くれます、此処のお気に入り 白レバーの焼き鳥 絶品
立ち飲みですが、酒の種類も多く 値段もお手ごろです。
ほろ酔いがげんで 電車で次の駅に

0907242

昨日は 道東 中標津に 空港着陸前 大平原が地平線も
見えます、でっかいどうとの雰囲気が出ています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.07.22

部分日食見れませんでした。

0907221

0907222

横浜で部分日食期待していました。
最初の写真 悔しいから 購入したメガネと供に
横浜の開始時間近く 雲が垂れ込め 南西の空太陽も
見えません、期待は 最大事の外の明るさ 太陽が75%
隠れる 二枚目は 午前11時12分過ぎの空 太陽も見えません
あたりは、曇りの為 あまり暗さの変化ありませんでした。
46年ぶりの日食終わりました。

やはり飛行機が正解 鹿児島よりの臨時便 良く見えた映像
ありました。

トカラ列島 上海も天気悪く 見えなかったそうですが
テレビで見ていると インド 中国の重慶? 硫黄島では
コロナが見えたみたい、感激

日食ツアー トカラ列島だけで 1300名 費用 40万円
それも テント 日本の景気 まだまだ大丈夫。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.07.20

最後の忠臣蔵

0907201

忠臣蔵は有名ですが、吉良屋敷に討ち入り本懐を遂げた後
四十七士が 浅野家の墓がある 泉岳寺

最後の忠臣蔵 池宮彰一郎さんを読んで
初めて 泉岳寺に行って来ました。
境内には 右側の屋根があるのが大石内蔵助 左側の屋根が
あるのが 大石内蔵助 長男十六歳 主税良金の墓
四十七士の墓が 各大名家で切腹の後 此処泉岳寺に埋葬

但し ただ一人切腹せず、泉岳寺に来る途中 大石内蔵助
の密命を受け 唯一足軽身分の寺坂吉右衛門が離脱

0907202

但し 寺坂吉右衛門の墓も 吉良上野介に一番槍をつけた
間十次郎光興の隣に 泉岳寺にあります。

最後の忠臣蔵では 寺坂吉右衛門は討ち入りの状況を
本家浅野家 関係者にその時の状況を説明し

又 四十六士切腹後 遺児男子は 15歳以上は伊豆大島
に四人遠島

吉田忠左衛門 次男伝内 二十五歳
松村喜兵衛 三男 政右衛門 二十三歳
間瀬久太夫 次男 佐太八 二十歳
中村勘助 長男 忠三郎 一五歳 

残りの十五歳に満たない遺児は 一五歳に達した時点で
遠島 十五名

四六士に切腹の判断したのは 時の将軍 綱吉
この事件は忠義として又けんか両成敗で判断が分かれていましたが
側用人柳沢吉保等の判断で切腹に決まる。
その後 四人の遠島の後 残り一五人が年をとり 特に当時
十三歳であった 大石内蔵助の次男 吉千代が一五歳にすでに
出家していましたが 幕府の判断は出ていなくてこのままでは
順次遠島となる恐れがあり そこで寺坂吉右衛門は 泉岳寺で
取調べにあたった 大目付仙石伯耆守に出頭

当時 将軍綱吉の後継者問題があり 綱吉唯一の子供 鶴姫
鶴姫は紀州中納言綱教と結婚しており 綱教が次期将軍に有望
綱教を推している 柳沢吉保 しかし鶴姫と綱教が突然死去
結局 綱吉の兄 甲府綱重の嫡子 綱豊が次期将軍に 家宣に名前
を改め 将軍に  柳沢吉保の影響力も弱くなり又綱吉が亡き母
桂昌院の一周忌き大恩赦を発表 赤穂浪士の遺児は無罪放免になり
伊豆大島に遠島された、四人は帰る事が出来たのですが
但し 間瀬佐太八は 大島に来て二年目に病死 享年二十二歳

0907203

昨日 伊豆大島で 間瀬佐太八の墓を見てきました。
元町から三原山に少し登った 元町墓地にありました。
墓地は綺麗に管理され 本人は江戸に帰られず無念だったと
思います。

寺坂吉右衛門は八十三歳まで生き 供養等が赤穂浪士の同じ場所に
泉岳寺にあります。 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.07.10

ジェットストリーム

昨日は 何故か 早く寝たので 午後10時過ぎ起きました。
この数十年 自宅では9時ごろ眠る為 ジェットストリームなど
聴いた事ありません。
早速 ラジオなど聴いた事が無く 古いラジカセで聴こうと思い
ましたが 受信状況良くありません 時間が迫りましたが
なんとか受信できました。

現在は 5代目 大沢たかおさんでした。
少し雰囲気が違う感じですが 懐かしい。

やはりこの仕事にきっかけはこのラジオです 関西 FM大阪から
ながれてくる 城達也さんからの ミスターロンリーの曲に
あわせたナレーション期待が膨らみます。

選曲は良く ムーディな曲 楽しみでしいた。
yotutubeの画像 私が大好きな飛行機 B747 途中から-400に
なりますが あくまでオリジナルの B747が傑作機だと思います。

提供会社 J社も厳しい状況ですが この様な良心的な番組
42年目 残して欲しい。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2009.07.04

小田原で最高のうな重

0907041

0907042

今日は 久しぶりに家族で外食を
息子に電話 最近 職場が田町から神楽坂に変わったので
忙しいので行けないとの話

急遽 11時過ぎ 奥さんと娘で 小田原のうなぎ屋に
うなぎ亭 友栄に 此処は たべログで 全国で現在第二位
平日は午後2時半まで 小田原厚木道路も順調で 午後1時過ぎ
到着 箱根口を降り1号線を箱根方面にすぐ左側にありました。

約30分待ちで 上うな重を食べる事が出来ました。
出てきて箸を通すとすっと切れる 柔らかさが伝わって
きます、量も充分 うなぎは脂もしつこくなくタレも
美味しい、ご飯にうなぎが合う 今まで食べた蒲焼で
一番美味しかった、ランク2位は伊達でない。

観光地でこの様な良心的な値段で味 脱帽です。

帰りは 何時もの 激安干物購入して 帰宅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.07.03

ゴールドラッシュでハンバーグ

0907032

ハンバーグをがっちり食べたく又今日 金曜日は1ポンド 450gが
1050円で食べられるとの事で 渋谷 ゴールドラッシュ本店に
東急ハンズの前にありました、一階はハーレーのバイク屋
地下はライブハウス 店は4階 階段は3階まで このエレベターに
乗る必要があるのですが 扉凄くワイルド 日本なのでしょうか。

0907031

早速 1ポンドハンバーグ注文 飲み物はセルフで
出てきました、450gのハンバーグ 横浜のハングリータイガーと
同じ様にソースかけてくれるので ナフキンで防御
100gの塊が4個 これはライス食べるのは無理 ジャガイモも無理
ひたすらハンバーグを 少しぼそぼそ感はありますが 不味くは
無い 但し私はハングリータイガーの方が好み
遂に 3個半でギブアップ まずまずでした。

0907033

今年は7月22日横浜でも 部分日食が見えるとの事で
目の前の東急ハンズで遮光グラス購入
トカラ列島とか上海には行けない 横浜でも75%位隠れる
部分日食が見える 但し当日は太陽が見える天気が条件

日本で皆既日食観られるのは 46年ぶり次回は26年後ですか
当日休み 部分日食楽しみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »