« 名古屋行き 中止 | トップページ | 遅くなりましたが J2終了 »

2009.12.19

ナポレオン ボナパルト

091218

歴史小説で 日本では 戦国時代 幕末が興味あります
中国では三国志が興味 今回 フランスの歴史に挑戦

常識から考えられない 歴史の流れ フランス革命で ブルボン家が
ルイ16世の処刑で無くなり その後 第一民主制に その後 ナポレオンが台頭
し ナポレオン皇帝による第一帝政に プロシア ロシア オーストリア
連合軍のライプツィヒ戦いでナポレオンのフランス軍が破れ 失脚
ナポレオンはエルバ島に統治権を得てエルバ島に その後権力は
ルイ16世の弟 ルイ18世が国王に即位 しかしナポレオンはエルバ島を
脱出 再びパリを目指し 復権 

このあたり 高野山 九度山に流刑され 抜け出し 大阪城 夏 冬の陣
に参加した 真田幸村とダブル

その後 ナポレオン フランス軍はイギリスの連合軍に
ワーテルローの戦いで ナポレオン軍は完敗
ナポレオンは 再び 以前の様な 地中海のエルバ島ではなく
アフリカの西 大西洋の孤島 セントヘレナに幽閉され 此処で死亡
その後 その後第二共和制になり又第二帝政に ナポレオン一世の弟
と最初の妻であった ジョゼフィーヌの連れ子の間に生まれた甥が
ナポレオン3世として復権

この様に 王政 共和制 帝政と繰り返すフランスの歴史 日本の
歴史では考えられない あるとすれば 平清盛が平治の乱で敗れた
源義朝の子供 頼朝 義経を減刑し流罪に この様な例しか無い

彼の遺言 私はセーヌ河のほとり、私があんなにも愛した
 フランス国民に取り囲まれて、眠りたいと願いで19年後に セントヘレナ島
より イギリスに許され 遺体はパリ戻り アンヴァリッドに安置される

最近 ナポレオン ボナパルトに興味もち ブックオフなどで探しましたが
伝記 小説はありません ヤフオクで見つけて購入 DVDもアマゾンで購入
DVDは失敗 古い作品でサイレント映画 レンタルでも彼の作品なし

まだ 読み始めたばかりで ナポレオンの生涯 意思は強く 但し戦争は
勝ったり大敗したり フランスの歴史では 一番影響を与えた人物には
違いありません。

あまり フランスの歴史小説はありませんが、最近 藤本ひとみさんの
マリーアントワネットの娘読みました ルイ16世4人の子供で唯一生き残った
マリー テレーズの物語 ナポレオンの時代に生き影響を与えた人
72歳まで生ききました。

今後 フランス歴史に造詣深い 藤本ひとみさんの作品も読んでみいた。

|

« 名古屋行き 中止 | トップページ | 遅くなりましたが J2終了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47003/47059514

この記事へのトラックバック一覧です: ナポレオン ボナパルト:

« 名古屋行き 中止 | トップページ | 遅くなりましたが J2終了 »