« 再訪 ホルモンセンター丸美に | トップページ | 三里塚で蕎麦 »

2010.02.11

ふらっと 高知に

ふらっと高知に 滞在時間短く きつい旅
目的は 坂本龍馬

大河ドラマ 龍馬伝の影響で 高知は 龍馬一色

昨日 龍馬ホテルに泊まり 朝食後 路面電車で 坂本龍馬誕生の地に

1002111

高知城近く上町の 病院に際に 此処からは 昔であれば城も見えたのでは
坂本家は商家としては裕福で 郷士を金で購入し おぼっちゃんだったのですね
三歳違いの姉、乙女さんの影響が大 手紙も沢山書いています。

1002112

高知城近く やはり 武市瑞山(半平太)の最後の場所を見たくて戻る 
土佐勤王党のリーダー 岡田似蔵の自白により 吉田東洋暗殺容疑で此処で切腹
似蔵は身分の違いで斬首 感慨深い

1002113

バスで桂浜に 此処は龍馬の聖地? 確か 脱藩後 一度
慶応3年9月 坂本龍馬が震天丸で浦戸湾に5年ぶりに上町の実家に帰りました
最初で最後の帰省 長崎 風頭公園の龍馬より やはり 太平洋を見る龍馬が良い

1002114

近くの 龍馬記念館に 複製ですが 手紙はまめな龍馬 貴重な資料がいっぱい
その中で お龍さんが龍馬暗殺後 土佐 坂本家に行くが折り合い悪く
土佐で結婚していた妹君枝さん家に行き 琴ヶ浜で龍馬との手紙を処分 
記念館では唯一残った手紙が展示していました
近江屋のレプリカが 龍馬暗殺の部屋 屋根が低い 通常の刀では無理だな。

今まで 龍馬の行った場所 京都 長崎 鹿児島
空港から 高千穂が見えます 龍馬 お龍さんの新婚旅行の場所に登ってみたい。

1002115

昨日 高知 ホテル到着後 やはり 高知に来たのだから
鰹のタタキ 路面電車で 大橋通りに  ひろめ市場の明神丸に 市場でしょうか
店内がフードコートになっています。
早速 通常のタレではなく 塩タタキ注文 店先でわらで焼いてくれます。
ビールにあいます、満足

幕末では 坂本龍馬 西郷隆盛 少し危ないが 高杉晋作が尊敬

龍馬 33歳 誕生日に暗殺 日本の歴史的 損失。


|

« 再訪 ホルモンセンター丸美に | トップページ | 三里塚で蕎麦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47003/47540190

この記事へのトラックバック一覧です: ふらっと 高知に:

« 再訪 ホルモンセンター丸美に | トップページ | 三里塚で蕎麦 »