« 14年ぶりの名古屋 懐かしい | トップページ | 人気 つけ麺がスーパーで購入出来る。 »

2010.04.23

織田信長の戦場を見に行きました。

1004231

先日名古屋に 名古屋在住時 歴史には興味なく
織田信長の歴史的場所など訪れませんでしたが 今回
良い機会などで訪れました。

まず最初は 東名を豊川で降り 長篠の戦いの舞台となった
長篠城址に 城主 奥平貞昌が徳川に寝返りより 武田勝頼の
武田騎馬軍が包囲
城跡から 飯田線の線路をはさみ前方に山並みが多分この付近
に布陣
新城市長篠城址史跡保存館もあり良くわかります。

長篠の戦いについては 私は文章の表現が上手くないので
何時も拝見している 今日は何の日?徒然日記さんより

長篠の戦い

1004232

長篠城 500人位がろう城 攻める武田軍 15000人 状況説明を
知らせる為に 城を抜け出し 岡崎城につめる 織田 徳川軍に
この事態を報告する為に片道40kmの岡崎まで行き 再び城に戻り
捕らえられ 城近くに磔された 鳥居強右衛門 援軍は来ない
と言えば助けるとの事 彼は 援軍は来ると言い この場所で
殺害される。
城から淵を挟んだ場所 碑の場所は森林が延び 城を見る事は
出来ませんでした。

鳥居強右衛門

1004233

長篠の戦いは城ではなく 近くの設楽ヶ原でその場所には
織田 徳川軍は馬防柵を設け 3000丁の鉄砲で武田騎馬軍団を
迎え撃つ 武田勝頼の重臣は戦いを止める様に進言したが
勝頼の決定により戦いが 武田軍は敗戦 信玄以来の重臣も死亡
わずかの兵に守られ 甲斐に撤退した 勝頼の心境は

この場所に行き 小説で読んでいるともっと山深い場所と思いました
が丘と思える場所 これでは狙い撃ちだな

その後 武田勝頼 韮崎に甲府の城を捨て防御の為に新府城を作るが
完成間際 織田 徳川軍に攻められ天目山で自害 武田が滅亡

1004234

その後 名古屋市緑区に 次は 織田信長 躍進のきっかけとなった
桶狭間の戦いの場所に 場所は二箇所ありました。
まずは 名鉄 中京競馬場前駅近くに 桶狭間古戦場跡が
病院のビルの裏側 住宅街に

1004235

もう一つの場所が 近くの桶狭間古戦場公園が此処も住宅街
ですが 丘らしき場所もあり 今川義元が大軍を率いて駿府を上洛の為
西に 織田の砦は陥落 義元が前日泊まった 沓掛城より清洲城を
攻撃の為移動中 偶々 昼休みの為に休憩中に約2000近くの急襲して
義元の首をとった場所
雰囲気から この場所がと思わせられる。

桶狭間の戦い

1004236

信長 当日 清洲城を出発 途中 熱田神宮に戦勝祈願し
善照寺砦に入り 2000人で 桶狭間で休憩中の今川義元を襲撃
義元の首を取り 天候にも恵まれ 奇跡的勝利 その後の
天下布武の道筋になる。

勝利後 熱田神宮に奉納したのが 信長塀

次は 関が原に行ってみたい! 

|

« 14年ぶりの名古屋 懐かしい | トップページ | 人気 つけ麺がスーパーで購入出来る。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47003/48161224

この記事へのトラックバック一覧です: 織田信長の戦場を見に行きました。:

« 14年ぶりの名古屋 懐かしい | トップページ | 人気 つけ麺がスーパーで購入出来る。 »