« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010.06.29

難波をぶらぶら

1006281

今日 久しぶりの墓参り 関西に
何時も 墓が綺麗 誰だか不明ですが感謝!

何故か 変に食にこだわりがあり これが食べたい
豚天ぷら 多分 此処が 一押しかなと思い
難波の 一芳亭 本店
もちろん 豚天ぷら二人前+ビール テンプラ脂濃くなく進みます
美味しく頂きました 満足

場所は 日本橋に近く その後 美味しいたこ焼き 吉本の近く
にあった記憶だけて 吉本 難波グランド花月に

1006282

道のり 日本橋 まるで 秋葉原 調理道具街が 東京では
かっぱ橋があります

吉本 難波グランド花月に以前見に行きました 今回はパス
名古屋 大阪時代 テレビでは 吉本新喜劇当たり前のように
テレビでは放送していましたが 関東では見る事が出来ません 残念!

1006283

先日 神奈川で美味しいたこ焼き食べに 京風たこやき・あっちゃん
今回は本場 大阪のたこ焼き たこ焼き道楽 わなか 千日前 本店
結構 並んでいますが すぐに購入出来ました 店の裏には食べる場所も
あります 確かに 京風たこやき・あっちゃんより美味しいですが
ふわふわ感がなく こんなものかなとの思い
難波近辺 食道楽の本場だけに 美味しいものがいろいろあります

今日は ワールドカップ 決勝トーナメント 対 パラグアイ戦
岡田監督 目標 4位以内 此処は負けるわけにはいかない
頑張れ ニッポン!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.24

W杯 南アフリカ大会の決勝トーナメント進出を

今日未明 ワールドカップ 一次予選 最終
日本は 現在 2位 デンマーク戦で決まります

過去 予選突破は8年前 日韓開催のワールドカップ以来

過去の成績

しかし 試合時間が微妙 本日帰宅は未明
明日は仕事があるし

一応 番組予約はセットしました。

帰宅後 体調次第でライブか録画か決めます


頑張れ ニッポン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.23

たこ焼きと厚木基地

1006231

先週 大阪に行き 美味しいたこ焼きを食べました
是非 神奈川でも美味しいたこ焼き それも自宅近くで食べたい
大和 厚木海軍飛行場近くにあるとの事で 早速行って来ました

京風たこやき・あっちゃん
今日は梅雨に入り朝から雨 店にたどり着いた時は結構な雨
それでも路上駐車する車が数台 車を停め 雨をやむのを待ちましたが
やむ気配がないので たこ焼き 購入 たこ焼きは プレインが
好み マヨネーズなどもってのほか 車で試食 まずまず ご主人
と思われる人が つくっていましたが 受け答えで訛りが 関西風
京風です。

1006232

家から近いのですが 本格的に厚木海軍飛行場に来た事がありません 
一度 厚木基地祭で来た以来 滑走路の南には 着陸コースに
引地台川公園が整備されつつありましたまだ完成ではないでしょうか 
滑走路から着陸 離陸も飛行が近くで見る事が出来ます
行った時は ヘリコブター3機ホーバリングの訓練していました
私の記憶では 伊丹空港 名古屋空港にもありましたが

厚木空港も騒音問題があり 小松空港 名古屋空港 千歳空港での経験 
戦闘機の離陸時アフターバーナーでの離陸は想像以上な騒音

叉 最近 世界一危険な空港 普天間問題 管内閣に頑張って頂きたい。

1006233

公園から離陸する飛行機 あまり軍用機詳しくなく 確かに此処は迫力
あります、叉 一度来たく思いました 但し騒音問題があり 複雑 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.18

やっと元に戻れます

先日 夜勤明けに電話 昼過ぎで意識ももうろうと
した状態で内示 話の内容は 詳しく憶えていません

四年前 まさかの出向 確かに 厳しかった
内申書には 戻りたい状況を書きましたが 会社には
無視され 今回 やっと元に戻れました。

やはり 親会社と子会社の環境が違いすぎ 常識が
通じません 確かに 子会社にもプライドがあり 
私自身は 現役時代では考えられなかった 理不尽な
扱いを受け 今回に移動にはスッキリ

後は 自分自身 気楽に その後の人生を

うつ病にならなかったのが 幸い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

関ヶ原の戦いを見に行く

歴史ファンであれば観て見たい 戦国最後の 最大の戦い
徳川家康率いる東軍 毛利輝元率いる西軍 約16万人の野戦
関ヶ原に

大阪より電車で二時間 米原駅で乗り換え関ヶ原駅に 
駅前は何もありません 駅前には観光案内所のみ 地図を
もらい まずは歩いて5分ぐらいの歴史民族資料館に

関ヶ原の戦いに至るまで まずは豊臣秀吉の死により
始まります 大老筆頭 徳川家康 240万石 奉行 石田三成
19万4000石との豊臣家を守る為の戦い
石田三成 秀吉の官僚で 朝鮮の戦いでの評価で 同じ豊臣家
家臣 加藤清正 福島正則らに恨まれ それが敵味方になり争いに

家康が上杉景勝の会津征伐で始まり 小山裁定により征伐は中止
一路 東軍は福島の清洲城に 西軍は伏見城を攻め 戦いが
始まる その後西軍は 大垣城に集結 その北の赤坂村に家康
の到着を待ち 三成は頭が良いのですが 戦争の実践経験不足
し 大垣城の籠城戦をせず 家康軍が 三成の佐和山城を攻める
動きに 家康得意な野戦に引き込まれ 関ヶ原の戦いに

1006171

激戦となった場所は 三成の布陣した場所から良く見えます
桃配山には 家康本体 南宮山には 吉川宏家が押さえとして
毛利秀元が布陣 笹尾山には 西軍 三成 島津義弘 小西行長
宇喜多秀家 大谷吉継が小早川秀秋の押さえとして布陣

松尾山には どっちつかずの小早川秀秋が1万5000人が布陣
結果的には 秀秋の東軍に味方して西軍が負けるのですが

関ヶ原合戦布陣図

明治政府 軍事顧問 ドイツ人 クレメンス メッケル少佐が
西軍 鶴翼の陣を見て 西軍の勝利を疑わなかったそうですが。

1006174

宇喜多秀家陣跡 

三成 島左近は頑張りましたが それ以外で本当に豊臣家の
安泰を願い 戦ったのは 宇喜多秀家軍 1万7000人

秀家は敗戦後 逃亡 薩摩に逃れその後 死ぬまで八丈島に流刑

1006172

島津義弘陣跡

最初は東軍に 伏見城の守りに行くが 家康家臣 鳥居元忠に
断られ 西軍に付くが 大垣城で家康軍への夜襲を三成に却下
され 布陣はするが 戦いには参加せず。
敗戦後は 三成 安国寺恵瓊 小西行長らは 伊吹山方面に
逃亡 その後 捕らえられ 京都で処刑されるが 島津軍 1500人
は 中央突破 井伊直政軍に 甥の豊久らが亡くなり 最後は80人
になり 義弘は薩摩に帰る

後は 松尾山近くの大谷吉継 陣跡と墓を見たかったが 途中で
解らなくなり 見る事は出来ませんでした。

吉継も会津征伐で行く途中 三成の佐和山城に寄り友情から一変
西軍に参加

戦場の場所は 畑が広がり 1600年開戦当時のままです

1006175

関ヶ原に行く途中 米原駅 井筒屋 在来線ホーム売店で最後の
一つ 近江牛弁当1000円購入 CP的には 今ひとつ
吉野家の方が 美味しいかも。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.05

リホームほぼ完了

今日でほぼリホーム完了
リホーム前には 考えられなかったふじゅうな生活二週間
生活しながらのリホーム結構リスクがあります。
良く頑張った奥さん 
本当に部屋が綺麗になりました 良かった

目的は リホームで水周り全て交換 後28年住んで気になった
所の交換 後半は トイレと洗面台の交換

洗面台交換前

1006051

交換後

1006052

トイレ交換前

1006053

交換後

1006054

全てが完了した キッチン

1006055

昨日 初めて風呂に入りました まるで豪華ホテルとの雰囲気
リホームして良かった
やっと 正常な生活に戻れる

後日の 洗面台横のキャビネットの取り付け 玄関ドアーの交換

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.03

讃岐うどん なかだや

1006031

1006032

畑の農作業後 気になっていた 讃岐うどんなかだや いずみ中央
長後街道 地下鉄 立場駅と相鉄 いずみ中央駅の中間に
現在 自宅リホームで自炊は出来ず もっぱら弁当中心の生活
偶には外食もと思い

自宅近くで美味しい 讃岐うどんが食べられる店
従業員の方は 知的障害者で地域作業所第2なかたの方で
自立支援目的で新たに立ち上げた うどん屋さんです。

近所には同じ目的の パン屋さん はたらき本舗もあり
叉 農協近くの園芸店では 花の栽培もしています

話はうどん屋さんですが 営業時間は 11時半~3時までと
短いですが、値段が安い かけうどんは270円です
本当に立ち食いうどんより安い。

昨日は カレーうどんを注文 450円 これも安い
味は 以前京都で食べた 木屋町 味味香と遜色ない叉うどんも
讃岐うどんで もちもちして美味しい 納得の一杯

障害のある人たちの活動を支援する地域 応援したくなります

叉 近いうちに食べに行きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »