« 加山雄三さん 絵画展 | トップページ | 中華街 萬珍樓に »

2010.08.21

宮崎 鳥料理 辛口

宮崎に行ってきました 5-6年ぶりです
市内には 口蹄疫被害の影響で がんばろう宮崎 キャンペーン
と 某有名知事のポスターが多数

口蹄疫については 本当に大変だったと思います がんばってほしい

何回か訪れましたが 鳥も宮崎では有名 初めて食べました

初日

1008211

丸万焼鳥 本店に

早速 もも焼きを注文 骨付きのももを焼き 凄い炎
オーダーすれば 食べやすいように骨を外してくれます。
食べてみて どーなんだろう 硬いし美味しさは感じられない

2日目

1008212

チキン南蛮なにだろう 長崎のトルコライスかなとの思いで
おぐら本店に

胃の著し悪く 訪れました
もちろん チキン南蛮 結構なボリューム
食べきれない タルタルソースだついていますが チキンの
美味しさが感じられない いずれも ローカルフードですが 微妙

すみません 感じたままです。

鳥は ケンターキーか焼き鳥か自宅の水炊きが好みです。

テレビ大好き 昔から民放2局のみキツイな すみません辛口ばかりで

|

« 加山雄三さん 絵画展 | トップページ | 中華街 萬珍樓に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47003/49212497

この記事へのトラックバック一覧です: 宮崎 鳥料理 辛口:

« 加山雄三さん 絵画展 | トップページ | 中華街 萬珍樓に »