« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010.10.26

新しい 横浜FC LEOCトレーニングセンターに

久しぶりに 横浜で美味しいラーメン食べたくて 
相鉄 上星川駅に  最近 横浜FC 進化しています 先日
旭川のホテル BSで 天皇杯 対川崎戦 一次は勝利かと思われる
試合 叉 J2前節の 対千葉 前回は 0-4でぼろ負け 今回は
見事 1-0で勝利 まさに前半 大黒選手がいた頃よりはるかに進化

此処まで来たのだから 新しい練習場見学に 東戸塚から
最近 西谷浄水場内になりました。

1010261

まずは クラブハウス 東戸塚より小ぶりですが 日産スタジアム
横の駐車場内の トレーラーハウスより 断然豪華 10年契約なので
安心 横浜市の公共施設なので 東戸塚 民間より割安なのでしょうか?
但し雰囲気的には 自然の中にある 東戸塚が良かった 観客席からも
見やすい 新しい練習場はネットごしなので 少しストレスが 但し上星川駅から
登ってきて 西谷浄水場からは みなとみらい 横浜駅方面が一望出来ます。

1010262

練習場 見事に 天然芝が
監督 自ら ゴールポスト運んでいました 時間が12時過ぎなので
練習は キーパーのみ 途中 練習終了した
カイオ ホベルト エデル ブラジル三人に遭遇

1010263

サックスブルー 横浜FCのカラーの自動販売機 エデル選手が
飲料水を購入に来ていました 手前の選手 西田選手と思いましたが
不明?

1010264

最後は これが神奈川県で 最高ランクのラーメン 寿々喜家
横浜家系のラーメンですが 有名な 吉村家以上に 丁寧な仕事振り
本当に美味しい 私も最高ランクは納得!

LEOCトレーニングセンターから 上星川駅の反対 国道16号沿いにあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.10.22

十和田湖 奥入瀬 弘前に

先日 夫婦で 十和田 奥入瀬観光に
私は 青森は学生時代 期間限定フリーキップで
関西より 北海道に行く途中 青函連絡船に乗る為に
青森駅に それ以来 二度目の青森 紅葉見学に

1010221

まずは 途中 秋田 大館市内で きりたんぽで有名な
元祖 むらさき
以前 北秋田市で きりたんぽ鍋 一人前注文 量が多かった
記憶 話では たんぽ一本で あきたこまちがお茶碗で2杯半
あるそうです。
鍋はやめ きりたんぽのセットを注文 これは 厨房で料理
され出てきます 比内鳥のスープ品のある味で 新米のたんぽ
も食べ応えあります きりたんぽは鹿角市が発祥で大館で定着
秋田の郷土料理に 本場で食べられ満足

1010222

十和田湖に行く途中 小坂 山の中にのぼりが 芝居小屋が康楽館に
叉 その先に 旧小坂鉱山事務所 建物だけ見ていると ヨーロッパの城
の様 いずれも国の重要文化財に 昔 鉱山で栄え 従業員の保養の為
でしょうか 康楽館では 当日 大衆演劇が 偶々 公演終了で役者さんが
出口で 観客の方々を見送っていました 不思議な風景

1010223

十和田湖に 峠から見ると やはりまだ紅葉には早かった 但し
一部紅葉が 後一週間後ぐらいでしょうか

まずは 目的の場所 奥入瀬に 十和田湖の子ノ口から焼山まで
約14KM 渓流が 手付かずの清流 どの部分をとっても絵になります
但し歩くと 4時間近くかかるので 車で途中停車して 見学
結構 本格的なスタイルで歩いている人が多数 人気もわかります。

護岸工事していない 渓流 以前スイスに旅行 インターラーケンまで
登山電車から見た風景叉上高地から横尾までの風景に似ています

1010224

十和田湖畔に宿泊 明朝 十和田湖遊覧船に 湖半周して湖上より紅葉
見学 半島近くにはちらほら紅葉も

1010225

娘が 今年春 桜で有名な弘前城に 秋ですがどの様な場所か
弘前に 途中 弘前の手前から 形の良い山 岩木山が見えて
きます。
お城見学の為に駐車場を探す為に お城一周 堀の周りには桜が
取り巻く様に植わっています、桜開花時は 見事でしょうね 結局 公営駐車場
なく 民間の駐車場に 本丸跡には 見事なしだれ桜が多数
津軽藩12代の城 一応国宝ですが あまりにも小さな天守 但し敷地は
広大です、もみじも多数 此処も 紅葉には早すぎました
21日に訪れましたが 明くる日から紅葉まつりみたいです

1010226

城近くに ねぶた村が 津軽三味線のライブもあるとの事で 最後に訪れましたが
あいにく公演時間に合わず 聞けませんでしたが ねぶたは係員が説明して
頂き 代表的な地域は 青森 弘前 五所川原で 青森は 組ねぷた(人形型)
弘前は 扇ねぷた(扇型)で ハネトはないそうです
扇型のねぶたは大きいのは 9メートルぐらいだそうです 最後にリズムに
あわせて 簡単なレクチャーの後 太鼓を叩かせてくれます 私も挑戦
結構 熱くなります。

今年 12月 東北新幹線 青森まで乗り入れ ねぶた見てみたい


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.10.17

横浜 上大岡で 映画 居酒屋

1010161


昨日朝から 今日 映画見に行く為に とりあえず農作業
気になる 畑の 秋野菜の発芽 開幕時間まで 畑に

見たい映画 桜田門外ノ変 調べた所 自宅から近い場所
TOHOシネマズ 上大岡です 自宅の近く 横浜地下鉄駅 ブルーライン
で上大岡 15分ぐらいで到着 上大岡は久しぶり 以前来た記憶曖昧
ビルが立ち並び これでは 戸塚 トツカーナは完全に完敗
ヤマダ電機が入った ミオカ 三階に TOHOシネマズがありました

桜田門外ノ変 初日 客路入りは入場時 2-3割でしたが 終了時5割
位 映画を見るまで 吉村昭さんの 桜田門外ノ変 上下 読みきり
映画の内容は 前後しますが ストリーどうり 主役は 関鉄之介
ですが 映画の撮影の為に 水戸に 桜田門を造り 井伊直弼の
襲撃は迫力があります 何故か 水戸藩が 藤田東湖 水戸学
藩主 徳川斉昭 影響 叉 井伊直弼が 皇室の許可無く
日米修好通商条約を締結した事に 皇室から 水戸藩に 勅旨が
これが原因 その後 井伊直弼よる安政の大獄これが原因で
桜田門外ノ変に その後 薩摩藩が 皇室警護の為 京都に
3000名を派遣を信じて行動 これは薩摩も西郷隆盛を中心に
島津斉彬を通じて考えていたが この時期 斉彬が不審の死去
その為 井伊直弼 殺害事件は実行されたが 薩摩藩の京都に
3000人 皇室防御の為に 派遣 実行されず
 
その後 島津久光が実行 但し寺田屋事件 生麦事件
叉 同行した 西郷隆盛が藩令に違反して 二度目の遠島に

その意味でも 桜田門外ノ変は 尊皇攘夷を
指導する事件だと思います 
時代背景として早すぎた行動 但し我慢が出来ない この様な状況
この事件には 18名参加 ほぼ全ての人が 殺害 自殺 死罪に
犠牲多く その後の行動に繋がりませんでしたが 確かに幕府の
権威は落ち その後は 幕末は 薩摩藩 長州藩土佐藩に移り 
水戸は 時代には取り残された感じがします。

映画 演出も脚本どうで 観ていて歴史を少し知るものとしては
納得 満足!

1010162

映画が 午後4時前に終了
 
久しぶりに上大岡まで来たのだから ブログで評判の良い
国民酒場あさひや じぃえんとるまんに 初めて訪問
カミオビルの一階 裏手にありました

朝10からオープン まさに おじさんのオアシス
とても立ち飲みやのメニューでは ありません 黒板に色々な
メニューが 価格と良い 魅力的
スーパーで買うより安い 牛レバー 350円 箱うに 500円
上マグロ 250円を食べました 新鮮で納得
酒も安い この様な店 横浜西口にあると良いな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.10.15

ジンギスカンの原点

1010155

1010156

今回 待望の 松尾ジンギスカン 旭川支店
此処は 今から 5-6年前 雪の中 初めて訪れ
ジンギスカンが私の マイブームになった原点の店
三ヶ月前 来たときは 大黒屋に行き 訪れる機会
ありませんでした 此処には4-5回訪れていますが
何時食べても 美味しい まさに つけ麺の大勝軒的な存在

四年ぶりに 以前と変わらず 座敷のある店 落ち着く
此処では オーダーは決まっています。

肉は 特上ラムより 脂身が入った ラムが私は好み
二人前 多分三人前はいけると思いますが 未経験
付け合せでモヤシが これで良い 店によれば ピーマン
カボチャ 玉葱がついてきますが 玉葱はあれば良いですが
モヤシのみで充分 後は 生ビールで完璧

最近は つけタレのジンギスカンが中心ですが 漬け込んだ
松尾ジンギスカンは 美味しい
最初訪れた時は 店員の方が 盛り付け 火加減をして
いただきましたが いまでは 自分で出来る様になりました
ラムも美味しいが タレがしみこんだモヤシも絶妙な味です

北海道のみしか食べられなかった 松尾ジンギスカン
11月 銀座に開店

北海道限定の禁を犯して 某H牧場みたいにならなくては
良いが しかし東京で食べてみたい。


| | コメント (1) | トラックバック (0)

旭川グルメ2

1010151

1010152

三ヶ月ぶりに 旭川に
前回 旭川発祥の地 塩ホルモン 馬場ホルモンに
今回は 私的には 二代巨頭 今回は 炭やに 場所は
馬場ホルモン 近くですが いずれも路地裏なので見つける
のが大変です 注文はもちろん 塩ホルモン 写真では手前
この量で 400円位 ついでに この店が発祥の店と言われて
いる トントロ さらに北海道では外せない 生ラム注文

馬場ホルモンは ホルモンミックスのみで どれが塩ホルモン
か不明でしたが 炭やは 塩ホルモンのみ注文できる
タレもなく ホルモンの塩味のみ 少しスジぽいが 新鮮で
美味しい 厚木シロコロも美味しいが 塩ホルモンもあり

トントロ初めて食べました まさにマグロのトロ 歯ごたえ
あり 甘みもあり美味しい 生ラムは普通でしたが満足

旭川に来れば ラーメンは外せません 前回は私がいちばん
美味しいと思う 天金と蜂屋に行きましたが 今回は

1010153

青葉に 此処は思い出の場所 以前 富良野 美瑛にレンターカー
で札幌に帰る途中 旭川でラーメンと思い 以前蜂屋で食べ
美味しかったので 二条通りで駐車 但しその頃 旭川の
地理が解らず 探しましたが見つかりませんでした。
緑橋通り 夫婦で歩いていると 二代目主人に声を掛けられ
らぅめん青葉に 昔から同じことを言っているのですね
初めての方は 男性は醤油 女性は塩 今回も 観光客らしい
アベックに言っていました (笑)

その後4-5回行きました 此処のラーメン 当たり外れなく
美味しくいただきました 現在 三代目が頑張っています
二代目も健在

1010154

最後は 止めておけばよかったのですが 旭川ラーメンを
全国区にした 山頭火本店に 以前 緑橋通りの支店で塩ラーメン
食べ美味しかった印象 横浜西口にもありますが 食べたこと
ありません 店に入ると 普通のラーメン屋との印象 有名なのに
評価が良くないのが理解できます醤油と味噌が同じ値段なので
味噌ラーメン注文 普通の味噌ラーメンでした。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.10.04

桜田門外ノ変

1010041

桜田門外ノ変 今月16日から映画で公開
その様な理由で 吉村昭さんの 桜田門外ノ変 yahooオークションで
購入 吉村昭さん亡くなりましたが 好きな 歴史小説家 読んだので
ないかと思いましたが 購入

久しぶりに 映画館に行く予定です 以前映画館に行ったのは
レットクリフ Part1 2 以来です。

歴史小説 10年位読んでいますが やはり興味は 戦国時代と幕末
が読んで楽しい!

桜田門外ノ変は 徳川幕府から明治になる象徴的な事件と思います。

詳しくは 桜田門外ノ変

井伊直弼の悪役の登場 多分 彦根藩で 生まれ 藩主とは遠い
地位に生まれ まず大老など考えられない人生 ある偶然で
大老になり その後の 安永の大獄
この頃 尊王攘夷派を弾圧 これが明治政府になるエポックです

幕末での事件では 水戸藩でいえば 天狗党の乱
やはり 水戸藩は 薩摩 長州藩以上に熱い

桜田門外ノ変は水戸藩のみではなく 薩摩からも有村 次左衛門も参加
井伊直弼を断首殺害 その兄 海江田信義が 生麦事件に関与
三男 有村雄助は その後 薩摩藩が事件の影響を恐れ 藩命によって自刃
幕末は興味深々

後 最近 特に読みたかった 立花宗茂 最近やっと ブックオフで100円で
見つけました、現在読んでいるのですが 途中で辞め 桜田門外ノ変に変更

立花宗茂 関ヶ原の戦いで 歴史にもしもはありませんが 戦いに臨んで
立花宗茂が 大津の攻めに参加せず 関ヶ原にきていたら状況が変わって
いたかも と考える人物

歴史は楽しい 映画見に行きます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »