« 戸塚の満留賀に | トップページ | オープン しんの助 餃子の王将 じぃえんとるまん »

2011.01.11

大阪城に

1101101

帰省のついでに 久しぶりに 大阪城に行ってきました
今回は 正面の大手門ではなく 搦め手の 環状線の
大阪城公園駅から 公園は広い 大阪城ホールもあります
天守閣は三代目 それ以前は 信長と一向宗の顕如と10年戦い
石山本願寺があった場所です 和議後 顕如は和歌山に
その場所に 信長は城を作るが 本能寺の変で挫折
その後に 秀吉が大阪城を築城 その当時の大阪城壮大
だったのでしょうか 大分 キリシタン大名 大友宗麟が
薩摩に攻められ 秀吉に助けを求める際 大阪城の壮大さ
に 圧倒された話もあります。

秀吉亡き後 関ヶ原の戦いの後 徳川との冬 夏の陣があり

冬の陣では 天守閣に大砲で攻撃され 淀殿が恐怖のあまり
和議 条件は 外堀のみの埋め立てが 内堀も埋め立てられ
裸城に 夏の陣で城は 消滅

二代目は その後 二代将軍 徳川秀忠が埋め立て城を
築城 秀吉の城は 石垣も埋め立てられ建てられました
その後 落雷により天守閣は消滅 三代目が出来るまで
天守閣のない城に 幕末 徳川最後の将軍 慶喜が
鳥羽伏見の戦いで破れると 京都より大阪城に入り その後家臣を
置き去りにして 大阪湾より江戸に逃亡

三代目は 昭和初期に 市民の寄付で完成
鉄筋の城では 珍しく 重要文化財に認定されています。
三代目が 最も長くあるとは 皮肉です。

1101102

天守閣まで行く途中に 夏の陣で敗戦後 秀頼の妻
秀忠の娘 千姫を徳川方に返したが 秀頼 淀殿が此処
山里丸にあった櫓で自害 櫓は爆破しています。
天守閣のすぐ近くにありました。

1101103

天守閣で見たかったのは 南側 天王寺方面
今はビルがあり 見えませんが 天王寺付近には
冬の陣では 家康が 茶臼山に本陣を置き 手前に
大阪城の手薄な場所に真田幸村が真田丸を築き 善戦する
茶臼山と大阪城の中間付近 秀吉時代の大阪城の広大さを
感じます
夏の陣では やはり茶臼山付近で 幸村が家康を後一歩まで
攻め立ててます。

1101104

大阪まできたのだから お好み焼きを
大阪駅付近で きじに 本店は日曜日はやすみなので
お好み焼き きじ 梅田スカイビル店
きじは 最近 東京にも支店があるそうですが 但しスカイビル
アクセスが悪い 大阪駅裏側 広大な貨物の線路があり再開発中
ワールドカップ 招致の為に 8万人のスタジアム構想がある
みたいですが どうなるか?
スカイビルに梅田から行くには 貨物線下の地下道で行くが遠い
空中庭園風ビルの地下に店がありました
雰囲気は新横浜ラーメン博物館と同じ様な 昭和の路地風の飲食街が
人気店だけに 行列覚悟でしたが すんなり入れました。

私的 お好み焼きは 豚玉が基本 豚玉とビール注文
山芋のふわふわ感があり 美味しいが B級の粉っぽいのが
私の好み 大阪の有名店 ぼてじゅう より 美味しいかった。

|

« 戸塚の満留賀に | トップページ | オープン しんの助 餃子の王将 じぃえんとるまん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47003/50555718

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪城に:

« 戸塚の満留賀に | トップページ | オープン しんの助 餃子の王将 じぃえんとるまん »