« 四国八十八ヵ所 | トップページ | 楽しい飲み会でした。 »

2011.06.29

酒田に行って来ました

昨年は 庄内地方 鶴岡に行きましたが
今回は 酒田に 鶴岡は徳川 譜代大名の酒井氏の城下町
ですが 酒田は 最上川下流 酒田港 蝦夷から大阪までの
北前船で栄えた所です

市内には 京都 大阪の文化の跡が

1106291

港近くに 相馬楼 江戸時代から酒田を代表する 料亭
舞妓さんもいるようです まさに京都の建物風です

1106292

山王くらぶ 明治28年に建てられた 料亭
横から見ると 奥行きあり堂々とした建物

1106293

本間家旧本邸 玄関 農地解放まで 日本最大の地主
海運業で儲けたのでしょうか

1106294

横から見ると 邸の大さを見れます

1106296

最上川支流 新井田川沿いに 山居倉庫 明治に建てられた
倉庫 12棟が 庄内米とか紅花とか保管されていたのでしょうか
現在も倉庫として使われています。

1106295


倉庫裏側 ケヤキ並木に 倉庫に夏は日陰をつくっています。

同じ庄内地方で 鶴岡と酒田 違う面影が

同じ山形 山形市の最上 義光 米沢 移封後の上杉景勝
庄内藩 幕末に 江戸薩摩邸の焼き討ちに参加 藩の志士には
策士 清河八郎などもいます

まもなく 庄内地方を舞台とした 藤沢周平作品 小川の辺
公開されます。

|

« 四国八十八ヵ所 | トップページ | 楽しい飲み会でした。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47003/52073660

この記事へのトラックバック一覧です: 酒田に行って来ました:

« 四国八十八ヵ所 | トップページ | 楽しい飲み会でした。 »