« ALOHA YOKOHAMA 2011 | トップページ | 残してほしい みどり »

2011.08.05

松山 坂の上の雲ミュージアムに

1108051

司馬遼太郎さん坂の上の雲 冒頭の一節

まことに小さな国が、開化期を迎えようとしている

印象に残るフレーズです

明治維新から 鎖国で三流国だった 日本が世界に飛躍
のきっかけになった日露戦争の物語 秋山兄弟と子規の故郷
松山に 坂の上の雲ニュージアムが 松山城の下にありました
安藤忠雄さん設計ハコモノは立派な建物 展示内容は少しチープかな
秋山家 正岡家の写真等が展示されていて これは興味が持てました

1108052

ミュージアムから 歩いて10分位の所に 秋山兄弟生誕地に
当時と同じ様な状態で再建されていました
庭には 馬上 秋山好古 秋山眞之の銅像が向かい合う様に
設置されています
ドラマでは 子供の頃 松山城を庭のように遊んでいた
それぐらいの近さです

1108053

朝6時から開いている 道後温泉本館に ホテルより路面電車
で 10分位 前回は 休憩所が利用できるコースでしたが
今回は 銭湯のみ 無色透明で良い湯でした

此処も ドラマで 真之と、父 久敬が一緒に温泉に
つかって語り合うシーンに登場しました

NHK スペシャルドラマ 坂の上の雲は 今年12月に 第三部
10-13回で 最終回になります

三年越しの録画です 一 二部は DVDに録画しましたが
今回は ブルーレイプレイヤー購入した為 ブルーレイで

|

« ALOHA YOKOHAMA 2011 | トップページ | 残してほしい みどり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47003/52396532

この記事へのトラックバック一覧です: 松山 坂の上の雲ミュージアムに:

« ALOHA YOKOHAMA 2011 | トップページ | 残してほしい みどり »