« 来年は どの様な日本になるか | トップページ | 冬は 北海道 厳しい »

2012.01.09

冬の富山

1201071

雪の富山城址と路面電車トラムです
外出時は便利です 富山駅を巡回し 料金は200円
但し 雪の質は みぞれに近い雪で 傘が必要です

1201072

駅前に 変わった居酒屋が とんぺい
料理学校の生徒が従業員の店 入ってみると 生徒風の従業員の女性が4人位
男性も4人位 活気があって良い

おとおしは 2品 肉じゃがも結構なボリューム
やはり此処は 日本酒 熱燗で
おとおしで良いのですが 北陸の魚介が食べたい 
刺身 6品で580円 安い 思わず注文

冬の名物 氷見のブリ食べたかった 氷見に行かないと
ダメなのか 氷見が 富山県とは初めて知りました
能登半島なので てっきり 石川県と思っていました

豪雪地帯の生活 大変と思います 土 見たい。

横浜に帰り ほっと まだまだ これから北国の出張があります

戦国武将 富山 佐々成政 厳冬期 秀吉の包囲に耐えかねて
立山を超えて 家康 浜松に会いに行く 信じられません

寒いのは 耐え難い 私の鹿島槍での遭難を考えると
その当時の装備で アルプス越えは考えられません


|

« 来年は どの様な日本になるか | トップページ | 冬は 北海道 厳しい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47003/53696526

この記事へのトラックバック一覧です: 冬の富山:

« 来年は どの様な日本になるか | トップページ | 冬は 北海道 厳しい »