« 仙台に | トップページ | 新潟に »

2012.02.02

ボーイング787に乗りました

1202021

1202022

先日 羽田から伊丹に ゲートに行くと BOEING787が
ANA 世界で最初に 787を運航 最初は 広島 岡山便で
就航 伊丹便にも就航していたのです

飛行機の収容人数でいえば B767と同じ程度ですが
胴体の直径が大きく B767よりキャビンは広い感じ
飛行機に乗り組むと 照明 レインボーな照明
少しやりすぎ 落ち着きません 飲み屋みたい
通常の照明にも出来るみたいですが

飛行機は国際線仕様でしたが エンターテイメイトも
座席のTVで見る事が出来ます

機内のアナウンスは明瞭です ホールでの放送の様聞こえ
ます 静粛性 あまり変わらない様に感じました

特に 特質したのは 私は元々 耳がつまる症状があり
到着後 耳抜きが必要でしたが この機体 与圧が
優秀で この様な症状が出ませんでした

胴体が複合素材で強度があり 今までの機体より
加圧でき 地上の気圧に近い状態が維持できたのが
原因でしょうか

後 窓は大きく ブラインドもなく 窓がボタンで
照度で変えられるが特徴

今後 B767からB787に変わると思われます
あまり感激なく 乗務しました。

|

« 仙台に | トップページ | 新潟に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47003/53884942

この記事へのトラックバック一覧です: ボーイング787に乗りました:

« 仙台に | トップページ | 新潟に »