« ホームページ再開予定! | トップページ | 横浜開港資料館に 生麦事件企画展示見に行きました »

2012.07.28

再び 鶴岡に

1207281

久しぶりに 庄内 鶴岡に 何回か訪れましたが
庄内平野 広い 田んぼが広がり 地平線も見えるのでは
と思うぐらいの広大さです。

前回は偶々 鶴岡を訪れた時は 月曜日で 市内の観光地は
休みで訪れる事は出来ませんでした。

今回 は月曜でなく 無事訪れる事が出来ました
まずは 鶴岡公園近くの 致道館に 藩主 酒井氏の
藩の教育機関です 昔の藩校をうかがえる事が出来ます

1207282

訪れた時は地元の中学生が 講義の為に訪れていました
この時ま偶々 庭で建物の説明を受けていました
藩の精神を受けているとの雰囲気 良いな この様な環境で
生活すれば 私も 勉強し賢くなったかな!

1207283

酒田の豪商 本間家に対して 鶴岡の豪商 風間家の別邸
無量光苑 釈迦堂 庭園が素晴らしい

1207284

風間家 丙申堂 通路 京都の町屋の様な 長い通路 奥には 台所
広い 昔の建物の雰囲気があります。

1207285

屋根の作りが独特 杉の皮をひいて その上に石を載せています
石置屋根

庄内藩といえば 幕末 江戸薩摩屋敷の焼討事件

後行きたかったのは 清河八郎資料館 幕末 策士 バスの便が
悪くいけませんでした、残念!

後は 羽黒三山も行きたいな!


|

« ホームページ再開予定! | トップページ | 横浜開港資料館に 生麦事件企画展示見に行きました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47003/55299283

この記事へのトラックバック一覧です: 再び 鶴岡に:

« ホームページ再開予定! | トップページ | 横浜開港資料館に 生麦事件企画展示見に行きました »