« 京都 空海 ゆかりの場所 | トップページ | 退職前に 家族で博多に »

2013.06.12

最後の 旭川

退職まで 三週間きりました
60歳で退職時 退職金等々の手続で大変だった
思い出が 今回 契約社員後の退職で 手続は無いだろうと
思っていましたが 先日 総務より 手続の書類がいっぱい
届きました 現在 書類作成中 

最後の出張で旭川に二泊三日で行って来ました
旭川は 10年以上前から 10回以上 夏 冬訪れて
います その間 旭川駅も建て替えられました

旭川 初夏ですが 日中は31度 湿度はありませんが
暑い 今月は京都に行きましたが 同じ位 暑い


旭川 盆地で 夏は30度以上 厳冬期は-30度
寒暖差は 半端でありません 但し夏は花が咲き魅力的です
ラベンダーには少し 早すぎました

最後に 旭川で最後に食べたいもの やはり肉系です

1306121

此処は外せません 成吉思汗 大黒屋 本店
注文は何時も 生ラム成吉思汗二人前と生ビール
骨付きなどもありますが 生ラムの美味しさを
味わうなら これがベスト

1306122

塩モルモン トントロ 発祥の地 旭川 その中で 炭やが良い
馬場モルモンもあるが ディープすぎる

何回か訪れて 私のベストな 肉

トントロ ホルモン 生ラム つけたれなどありません
塩とコショーのみの味付け 素材の美味しさは伝わります

1306123

最後は 旭川ラーメン 私は らーめんや天金 四条店が
一番美味しいと思います
今回は 空港に行くバスの時間の関係で 開店が30分早い
蜂屋 五条創業店

最初食べた時は 焦がしラードが独特な味でしたが 何回か
食べると やみつきになります 他の地域にはない味

退職後も旭川行けるかな 良い思い出でした


|

« 京都 空海 ゆかりの場所 | トップページ | 退職前に 家族で博多に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47003/57574607

この記事へのトラックバック一覧です: 最後の 旭川:

« 京都 空海 ゆかりの場所 | トップページ | 退職前に 家族で博多に »