« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014.03.29

お遍路 結願しました

201403291

お遍路 14日目 昨日は和歌山に泊まり 高野山の奥の院
に行き 弘法大師に 結願を報告
納経帳に 高野山のご朱印をいただきました
金剛杖とすげ笠 自宅にもって帰っても処分にこまるので
納経所でたずねると 又 お遍路に行く時必要とか?
棺おけに入れればと言われましたが(縁起悪い)
結局 処分してもらいました

今日は 母の墓参り後 高野山に 意外と時間がかかり
結局 今日は家に帰れないと判断し 三重県 亀山泊まり

昨日は 最後の 88番 大窪寺に参り 結願しました
本堂で お経をあげていると 不覚にも涙が出てきました
よく 此処まできたのとの思い 二週間の道のりを考えると
感無量でした。

その後 1番 霊山寺にお礼参り 二週間前と景色は
同じですが 少しは自信がついた印象

徳島港から和歌山港まで フェリーで 久しぶりに
のりました 但し昔は 徳島港ではなく小松島港
でしたが

明日 15日目で横浜に帰ります

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.03.26

四国八十八箇所 11日目 香川県に来ました

四国八十八箇所 今日で 11日目
今日で 73番 出釈迦寺をを終え
丸亀市のビジネスホテルに宿泊

昨日は 60番 愛媛県 横峰寺 有料の
平野林道 途中で カーナビが道路のない場所
指示 道路標識もなく 道らしき所を走り 何とか
到着 今日は 最初は65番 三角寺 此処も
カーナビが 指示してくれません 何とか到着
帰りの道がわからない 下山途中なぜか不安で
バックで戻り 駐車場の方に教えていただきました
此処も カーナビにデーターがありませんでした

11日間 休みなく 毎日 9時間は巡礼しています
結局 疲れて 毎日 ホテルでは スーパーで
購入した 惣菜が毎日の夕食です

201303261

今日 香川県に入り やはり讃岐うどんだと思い
入った店 観音寺 手打ちうどん つるや
注文方法がわからず 醤油うどんとばら寿司
茹で上がったうどんのみで これに備え付けの
醤油で食べるのですが うまい この様においしい
うどん 食べた記憶ありません

合計で 320円 恐るべし うどん県 讃岐うどん

明日は 四国 最後 高松市に泊まり 88番 結願後
お礼参りで 1番 霊山寺に行き 徳島港から
和歌山にフェリーで渡り 高野山 奥の院に行く予定です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.03.23

お遍路 8日目

お遍路 8日目 高知を39番で終わり 今日は
愛媛県 大洲に宿泊しています

高知 南国市では 同期が 60歳で 希望で生まれ故郷
高知に転勤 飲み会をしましたが 来年 8月でリタイア
持ち家なく 退職後 子供のいる 大阪に マンション購入
予定だそうです 現役で頑張っている 早くリタイヤを
進めました

23番 薬王寺から 高知に 室戸 24番 最御崎寺まで
距離にして80Km 私は 車で2時間でしたが
室戸の民宿で会った方は 歩きお遍路 23~24番の日程は
二泊三日だったそうです、途中 歩きお遍路 30人位
見ましたが 何故此処まで 歩くのか 人生にはいろいろ事情が
あるのでしょうか?

明日は たぶん最高の難関 45番~55番 11寺周る
予定です、45番 岩屋寺もあり 走行距離 215Km
時間にして 移動時間だけで7時間 厳しい
とりあえず 明日は 6時に出る予定です

201403231

昨日 初めて四万十川見ました 広大な川 水がきれい
遠くまで来た印象

201403232

遍路途中 菜の花が あちこちで見ます 季節的には最高
だと思います

桜は 高知では 5分咲き 愛媛はまだつぼみです

高松では 満開の桜 期待しています

さすがに 毎日 朝7時ホテル出発 ホテル到着 午後4時頃
疲れがたまってきました

歩きお遍路の方を思うと 愚痴は言えませんが

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.03.18

お遍路 三日目

本日で お遍路 三日目 阿南市のビジネスホテルに
宿泊

昨日は 初日 徳島市のホテルより 1番 霊山寺に
緊張します、お経は CDで聞いたのですが
隣で 本格的な お経聞こえてくると 落ち込みます
信者ではないと信じて 176回もお経を読みと
それらしくなるのでしょうか?

昨日は 1番より11番まで 7時に出て 全てが
終了したのは 午後4時

5番 地蔵寺は お袋の実家近くです
幼いころ 夏休みには 帰省 境内にある五百羅漢は
自分に似た顔があると お袋に言われました
改めて見ると 兵馬俑の兵士像の様に 全てが違いました
記憶で お袋の実家も見に行ってきました
確かここだが 表札が違う 隣 その隣は 苗字が
合うのだが すべて立派な家でした
現在は 叔父さんが亡くなり 子供が独立して
確か 一人で住んでいると思います

今日は お遍路ころがし 12番 焼山寺から 確かに
車で昇ってもかなりきつい 箱根の峠の比ではありません
歩きお遍路 多く見ましたが 頭が下がりま真似は
できないな それに比べ お遍路団体バスツアー お経は
先達の指導の基に お経 迫力はあるのですが
納経などは 全てお任せ 見ていてご利益あるのでしょうか?

今日は19番まで 周りました 明日は 室戸に向かって
高知県に行きます 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.03.16

お遍路 徳島に到着しました

今朝 朝3時に自宅 出発15分過ぎ
先日 奥さんに言われた 無事 ホテルに到着しているか
携帯電話 ワン切りで良いから 毎日 送信してほしい
話が気になり 車内 携帯電話無い 自宅に引き返し
部屋のゴミ箱に落ちていました 今日 携帯電話
車にもって行く時 なぜがゴミ箱に落ちたみたい
よかった 携帯電話がなければ 連絡できず
結局 30分遅れの 出発

201403161a

明石海峡大橋 午前10時半到着
サービスエリアより 大橋がよく見えます

一番 霊山寺には 午後12時半に到着
高速道路 板野IC 降りるて 一般道を走ると
お遍路さんが沢山目に付きます
霊山寺は 団体のお遍路さんがいっぱいです

寺参りの作法を確認 団体さんは先達の指導の基
お経をすべてあげています
般若心経だけではありませんでした

201403162a_2

徳島市内 徳島ラーメン 有名店
いのたに本店に 肉ラーメン中と生卵注文
通常の 醤油 豚骨ではない味 すき焼き
ラーメン? 好みは微妙でした

201403163a_2

眉山ロープウエー乗り場 二階が 阿波おどり会館に
昼4回 夜1回 阿波おどりの地元連が公演しています

久しぶりの よしこのリズム 踊り リズムの変遷を
紹介してくれました
最近は 鐘 太鼓すごい迫力ですが 昔にリズムが
落ち着きます

いつ見ても心が躍る

徳島のホテルに着きました

明日から お遍路開始です。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.03.15

明日 早朝 四国 お遍路に行きます

明くる日 16日 四国八十八箇所 お遍路に
14泊15日 車で出発します

昨日より荷物 車に積み込み
あれもこれもと 軽自動車の後部座席は
荷物だらけです

午前3時 横浜を出発 新東名 伊勢湾岸自動車道
新名阪 阪神高速 神戸淡路鳴門自動車道で 徳島に

下見で第一番 霊山寺に 様子見に行きます

県庁前のビジネスホテル宿泊予定
先は長い旅になりそう

行ってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.03.11

東日本大震災 三年目

今日 東日本大震災から 三年目
最近 三年目の特集があり 復旧は進んでいない
思いが 避難者数 26万7415人 仮設住宅数 10万4050人
三年たってもこれだけの方が 元に戻れない生活があります

特に深刻なのは 福島第一原発による地域が深刻です
昨年末 NPO法人による ボランティアに参加しました
場所は いわき市で綿花の収穫 近くでは除洗が行われて
いましたが 2CHを見ると 明らかに被災家族の攻撃的な
発言が心を痛めました 好んで仮設住宅に住んでいるわけでも
ないのに 保障金をもらって働かずに生活している 発言は
心痛みます

何時から日本人はこのように 心は貧しくなったのか?

平々凡々の生活には 多くの時間がかかると思います

現在 16日から四国八十八箇所の準備 車で巡礼ですが
荷物意外と多い 

お遍路から帰った後 福島 三春の桜 行きたく思って
います 岐阜 根尾の薄墨桜 山梨 神代桜を見て 三年前
三春の滝桜を見に行く予定でしたが 震災により中止

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.03.03

息子の新居に行って来ました

確定申告 E-TAX終了しました

24年度は分離課税があり 個人では無理かなと思い
税務署で申告 すごい税金がきました

25年度 E-TAX 最後まで初めて 終了
こんなに還元あるのかなとの 還付
必要 添付書類 税務署に送りましたがどうなるか?

先週 夫婦 娘と息子の新しい住居に行って来ました
自宅から 横浜新道 第三京浜 環八で 埼玉に
環八は渋滞で カーナビの予定時間は1時間半位
でしたが 実際は3時間近く

息子 以前は 大森の 1ルームマンション
家賃も高く 良い環境とも思いませんでしたが
埼玉のアパート 2LDKで 大森のマンションより
家賃が安く 静かな環境でした

昨年 横浜で紹介された 彼女とも同居
娘とは初対面 新婚当時を思い出しました

このまま 結婚まで行ってくれれば 親として
幸せと思っています

四国巡礼まで二週間きりました 準備はばんたん
早くその日が来るまで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »