« お遍路2 5日-10日目 26-64番 | トップページ | 久しぶりの ウォーキング »

2014.04.03

お遍路3 11-15日目 65-88番 高野山

11日目 3月26日 水曜 雨

ホテル 午前7時 出発

2014033165

65番 三角寺

松山自動車道で 三島川之江ICに
此処でも カーナビの指示で行くと 道が消えてしまいます
高知自動車道側の 県道5号が正規ルートと思います

標高450M 三角山の中腹にあります

此処で 愛媛県は終わりです

2014033166

66番 雲辺寺

高松自動車道で大野原ICに 雲辺寺ロープウェーで頂上に

2014033167

67番 大興寺

201403316869

68番 神恵寺 69番 観音寺

敷地内に 2寺あります 少し徳をした気分
納経所では 2寺 ご朱印もらえます

琴弾公園 寛永通宝 砂場 見学

昼食は 手打ちうどん つるや 初めて 醤油うどん食べました
美味しかった

2014033170

70番 本山寺

立派なお寺です 本堂は国宝です
長宗我部軍 四国制覇の戦火から免れたそうです

2014033171

71番 弥谷寺

540段の階段 登りあります。 

2014033172

72番 曼荼羅寺

2014033173

73番 出釈迦時

ホテル 午後5時半到着

走行距離 時間 110Km 200分

丸亀プラザホテル 泊

12日目 3月27日 木曜 晴

ホテル 午前7時15分 出発

丸亀城 見学

2014033174

74番 甲山寺

2014033175

75番 善通寺

弘法大師 誕生の地 境内は広大です
高野山 京都 東寺と供に 真言宗の三大霊跡

2014033176

76番 金倉寺

乃木大将のゆかりの寺 この寺に住んでいたそうです
善通寺第11師団に着任したので

2014033177

77番 道隆寺

2014033178

78番 郷照寺

近くの 日の出製麺所に 家と息子にうどん送る
昼間 11時半から12時半まで1時間しか うどん出さないそうです 
丁度 その時で 大行列でした

2014033179

79番 天皇寺

昼食 蒲生うどんに 30分待ちで食べられました
美味しかった
180円のうどん食べに 神戸 大阪ナンバーは多数

2014033180

80番 國分寺

2014033181

81番 白峯寺

75代 天皇 崇徳天皇陵が頓証寺殿 の後ろ側にありました
保元の乱で讃岐国に流され 8年後46歳でこの地で崩御

平将門と崇徳天皇の怨霊は有名です

2014033182

82番 根香寺

2014033183

83番 一宮寺

走行距離 時間 70Km 110分

ホテル到着 午後5時

高松国際ホテル 泊

13日目 3月28日 金曜 晴

ホテル午前6時 出発

ホテル朝食無いので 6時からオープンしている
手打十段 うどんバカ一代
学生がいっぱいでした 美味しかった

2014033184

84番 屋島寺

午前6時半よりオープンの屋島ドライブウェーで
途中 第3回目? 源平合戦 屋島の戦いの舞台が良く見えます
一番のりでした

2014033185

85番 八栗寺

八栗ケーブルで五剣山の麓まで

2014033186

86番 志渡寺

2014033187

87番 長尾寺

2014033188

88番 大窪寺

等々 結願寺までやってきました 本堂でお経あげていると
12日間の事が思い出され 涙腺が緩みました

結願証明書など 2000円で発行してくれるみたいですが
納経帳だけで十分です

20140331885

ご朱印 今年は 1200年記念で 左側上に 特別のスタンプ
それと 御影以外に 赤のお札もいただきました

移動距離 時間 101Km 205分

1番 霊山寺 お礼参りに 高松自動車道 津田東ICでのり
板野IC降りて 霊山寺に

20140331881

霊山寺 駐車場 本堂と大師堂にお礼のお経を
最初来た時は 桜 つぼみでしたが 今日は満開でした
霊山寺 到着 12時 早速 南海フェリー 7便 徳島港 午後4時30発
予約

出発まで時間があるので 昼食は 鳴門市のびんび家
ハマチ定食注文 新鮮なのか歯ごたえ十分です
味噌汁は鳴門わかめが大量に入っており 美味しかった

徳島港~和歌山港 午後6時40分 到着

夕食は 丸三中華そば で和歌山ラーメン

ホテル到着 午後7時30分

ワカヤマ第1冨士ホテル 泊

14日目 3月29日 土曜 晴

ホテル午前8時 出発

母の墓参り

国道24号線で高野山に 途中 九度山に
真田庵 関ヶ原の戦いで 真田昌幸 幸村が
西軍に参加 西軍敗れた後 此処九度山に蟄居生活
10年近くで 真田昌幸は此処で死亡
残った 幸村 此処から 大阪城 冬 夏の陣に参戦

20140331882

真田庵近くの 慈尊寺に 此処は空海 高野山を開く為に
物資調達の為の 政所 此処から古道が高野山まで20数キロ
の道があります

叉 空海の母が 高野山訪ねて来たが 高野山は女人禁制の為
此処で再会

20140331883

高野山 大門 高野山の入り口

20140331884

一の橋から参道 これ以降撮影禁止と思いました 実際は
最後の橋 御廟橋からでした

途中 戦国武将の墓が多数ありました

燈篭堂で 結願報告 偶々 お坊さんがお経を唱えていました
荘厳な感じでした

弘法大師この奥 奥の院廟等にいます

納経所で最後の ご朱印 納経帳の最初のページ 結願おめでとうと
言われ 嬉しかったな

金剛杖とすげ笠 奉納 2000円でした 叉 御影は有料でした カラー購入 300円

帰った日に BS TBS 徳さんのお遍路さん 1年3ヶ月放送 今回 最終回が放送
高野山でした 観て見ると 本堂があったのですね 金堂でした 参りませんでした

奈良県 天理経由 西名阪で 三重県 亀山に

ホテル到着 午後6時

ホテルルートイン第2亀山インター 泊

15日目 3月30日 日曜 豪雨

ホテル 出発 午前7時 自宅(横浜)到着 午後1時
嵐の中帰って来ました

無事 予定どうり 帰る事が出来ました

私の 気持ちの整理がつき 少しは供養できたと思っています

四国八十八箇所 素晴らしいお寺が多数 高野山 熊野 富士山が
世界遺産 富士山の富士講などあまり聞きませんが 四国お遍路 信仰
世界遺産に相応しいと思うのですが?

費用 概算 (あまり細かい支払メモしませんでした)

1 宿泊 14泊 71130円
2 納経費用+お賽銭 30000円
3 駐車料金 10000円
4 交通費 太龍寺ロープウェー 雲辺寺ロープウェー
   八栗ケーブル 屋島有料道路 平野林道 10000円
5 高速道路 15000円  ETCの為 概算
6 ガソリン 20000円
7 食事 酒 35000円
8 遍路用品 20000円
9 雑費   15000円
10 贈り物 10000円

計 221130円 (あくまでも概算です)

走行距離 お遍路 1400km 移動 1600km 計 3000km

お遍路2に


|

« お遍路2 5日-10日目 26-64番 | トップページ | 久しぶりの ウォーキング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47003/59404018

この記事へのトラックバック一覧です: お遍路3 11-15日目 65-88番 高野山:

« お遍路2 5日-10日目 26-64番 | トップページ | 久しぶりの ウォーキング »