« 向日葵 除草 | トップページ | 深谷通信所 返還 »

2014.07.16

室町 戦国 幕末 京都に見に行く

京都中心部 室町 戦国 幕末の歴史的場所
二泊で行って来ました

台風8号の影響で5日延びましたが それが幸いして
祇園祭りの 山鉾を見る事が出来ました

周った場所

201407161

① 二条城 ② 旧二条城 ③ 聚楽第跡 ④ 御所
⑤ 花の御所 ⑥ 幕末 歴史的場所 4条から3条
⑦ 旧本能寺

2014071611

二条城 徳川幕府 将軍上洛時の居館で 1-3代家光 まで 将軍は上洛
その後 幕末 14代 家茂まで229年京都には将軍は来ませんでした

写真は 二の丸御殿ですが 此処で 関ヶ原後 徳川家が
豊臣家 秀吉の子 秀頼に 家康 秀忠に挨拶に来るように
秀頼の母 淀殿は反対するが 加藤清正が護衛して会見
その部屋もありました

叉 15代将軍 慶喜が天皇に大政奉還した 大広間も
広大なる建物です

本丸御殿は 家光が増築 その後火災にて消滅 現在は
明治期 御所にあった 桂宮御殿を移築

天守閣もあったのですね

撮影禁止なので 部屋の写真はありません

二条城は二度目 30年位前 全日空ホテルに夫婦で
泊まり 見学 今回は 隣の国際ホテルに宿泊
今年で閉鎖されるみたい 

201407162

旧二条城 室町幕府13代将軍 斯波氏の跡に足利義輝が
築いた御所 三好・松永らの攻撃を受け落命

室町幕府 将軍 まともに御所を保ったのは 3代将軍
義満のみ 後は応仁の乱とか南北朝時代で大変でした

201407163

織田信長が最後の室町幕府将軍 義昭の為に築いた館
石垣は寺の墓石 仏石などを使用 策士 義昭はその後 信長に
追放され 毛利を頼って 備後に

新たに 信長が烏丸-室町の御池に城館を築き その後
信長 嫡男 信忠が 本能寺の変後 此処で切腹

旧二条城あちこちにあります

201407169

秀吉が築いた 聚楽第 応仁の乱時 西軍の陣があった場所
西陣に 以前の御所があった場所に 建てた政庁兼邸宅
関白を甥の秀次に譲り 秀次の館に 秀次 処罰の後 取り壊し
に 8年間しか現存しませんでした

京 三閣の一つ 西本願寺で飛雲閣を観ましたが これも聚楽第の建物とか
残っていれば 壮大だったのでしょう

201407164

京都 御所 内覧 ネットで申し込みました

まずは 蛤御門 通常は閉じていますが 江戸時代 御所が火災に
この時 門が開き 焼けて開くので 蛤御門といわれています

幕末 長州藩と会津藩 薩摩藩が戦った場所 蛤御門の変が
あった場所 この門の先に 建礼門 紫宸殿があり激戦の場所

201407165

門には 鉄砲の跡

201407166

建礼門 天皇のみが入れる門

201407167

紫宸殿 皇室 儀式に使用する神殿 明治 大正 昭和天皇がこの場所で即位
平成天皇は 皇室儀礼を改正して 皇居で即位

北京の紫禁城 大和殿と遜色ありません

御所以外に仙洞御所 迎賓館があり広大

201407168

御学問所 大政奉還後 西郷隆盛 大久保利通 岩倉具視が
王政復古の大号令の密談した場所

2014071610

室町 三代将軍 義満の館 花の御所があった場所

信長が上杉謙信に贈った 狩野永徳が描いた 洛中洛外図に
花の御所がに描かれています 京都の街は常に火災により消滅

米沢 上杉家に 保管されていて 当時の街 見る事が出来ます

2014071612

同志社大学 室町キャンパス 寒梅館に御所の石積みが保管
されていました

2014071613

幕末 歴史的場所 三条と四条 鴨川と河原町の狭いエリアに
碑がいくつもあります マップ

まず最初は 佐久間像三 大村益次郎 遭難地

2014071614

武市半平太 寺田寅太郎 住居跡 此処が 新撰組の寺田屋事件
では 二派に分かれ 土方歳三が踏み込んだ 四国屋が此処
池田屋とは凄く近い場所

2014071615

池田屋事件の場所 近藤等ら4人で踏み込む
以前 訪れた時はパチンコ屋だと思いましたが 今は居酒屋

2014071616

池田屋から 一本四条よりの道に 近江屋の前に坂本龍馬が
住んでいた場所 酢屋 長崎 海援隊 京都支所?

2014071617

こんな場所も 龍馬の妻 お龍さんの独身時代の住居跡

2014071618

土佐藩邸跡 近江屋から近い

2014071619

本間精一郎 遭難地

2014071620

中岡慎太郎 住居跡 近江屋と近い

2014071621

古高俊太郎邸跡 池田屋事件の発端の場所 勤皇攘夷派の浪士
によるクーデター この場所で使用する武器を発見 古高を
新撰組 壬生に連れて行き 土方の拷問により自白 場所まで
限定出来ず 新撰組が当日 この付近を探し回る
古高は 牢獄にいたが 蛤御門の変時 火災に寄る脱獄を
恐れ 役人により斬首される

2014071622

坂本龍馬 中岡慎太郎が暗殺された 近江屋跡

2014071623

寺町通り 市役所の近くの 本能寺
秀吉の政策により 此処に移転

2014071624

本能寺の変があった本能寺の跡 明智光秀 亀山から此処に
来て 織田信長を暗殺

2014071625

怪物 岩倉具視が5年間 蟄居していた 岩倉の住居
茅葺の家でしたが 意外と立派な住居でした

曜日間違え 当日は休館日でした

2014071626

二日目 四条烏丸駅 近くのホテル この付近に祇園祭りの
使用される 山鉾が四条通り 路地に勢揃い 夕方 
祇園囃子を演奏 阿波踊りなどと違い 柔らかい 雅な音色

池田屋事件 新撰組 祇園祭 ダブリます

17日から巡行 観てみたかったですね

京都は 歴史的場所多数 油小路の地名が残っている事
で 想像が湧いてきます 此処でも事件が

|

« 向日葵 除草 | トップページ | 深谷通信所 返還 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47003/59994504

この記事へのトラックバック一覧です: 室町 戦国 幕末 京都に見に行く:

« 向日葵 除草 | トップページ | 深谷通信所 返還 »