« デスクトップパソコン 買い替え 延長するかな | トップページ | 太平記 その2 鎌倉に »

2014.09.01

太平記 その1 赤坂千早城に

先日 関西で法事が前泊で 前から行きたかった
太平記の赤坂千早城に行って来ました

まず来ない 南海高野線 河内長野駅からバスで
金剛山ロープウエー行き 金剛登山口で下車すぐ近くに
千早城祉 大手門階段が

201408311

急な階段が 楠木正成 元弘の乱の舞台になった場所です
後醍醐天皇 側近により北条氏 討幕計画が漏れ
天皇は 笠置山に避難 その後捕らえられ 壱岐に流罪
正成も討幕に参加 下赤坂城で幕府軍と戦うが
破れその後姿を消す

再び 赤坂千早城に正成がろう城 これに数万の幕府軍が
再び攻撃するが 1000人の楠木軍が奇策により
100日間持ちこたえる 後醍醐天皇は壱岐を脱出
鳥取の船上山に立て篭もり 討幕の論旨を全国に発す 
京都 六波羅探題を足利尊氏が襲い 新田義貞が新田郷から
鎌倉幕府の討幕に 鎌倉幕府は滅亡

楠木正成が千早城 落城後 金剛山に逃亡
鎌倉幕府討伐の影響をあたえた城が 千早城

山全体が砦 南 北 西は断崖 東は金剛山に
通じ 水脈を切ろうにも水源はあり 幕府軍も
攻め揚げる 食料なども地元だけに抜け道から
運ばれたのでしょうか?

201408312

急な階段25分位で 平地に 二の丸 三の丸に

201408313

その先に 本丸のあった場所に 千早神社が
神戸 湊川で戦死した 楠木正成 正行兄弟が
祭られています

201408314

昨年 有馬温泉に行った時 湊川神社に 
湊川の戦いで楠木軍が最後に立て篭もった場所で
切腹 その場所が殉節地に

次は 太平記の舞台となった 新田郷 足利郷 鎌倉に

|

« デスクトップパソコン 買い替え 延長するかな | トップページ | 太平記 その2 鎌倉に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47003/60243600

この記事へのトラックバック一覧です: 太平記 その1 赤坂千早城に:

« デスクトップパソコン 買い替え 延長するかな | トップページ | 太平記 その2 鎌倉に »