« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015.04.23

自宅近くウオーキング

クラブで月1回位 ウオーキングの企画あり
今回 自宅近くのウオーキングなので久しぶりに参加
しました、距離は8Km 2時間
最近は参加者が多くなり 17人です

201504231

県道を阿久和川沿いに歩きます 何時もは車で通る道ですが
川沿いに散歩道が整備されています

201504232

阿久和川 柏尾川の合流場所 JRの線路とワンマン道路が
ここで半分 此処より折り返し

201504233

自宅近くの住宅街 まず通らない道 兄の家の近くです
二時間 8Km ウオーキング終了

このクラブのウオーキングには 二年前リタイア後 参加
2-3回 先日亡くなった方一緒に歩きました
話した状況では 病気など微塵も感じられませんでした

此処に住んで 30数年 現役時は地元とは
ほとんど交流はありませんでしたが リタイア後地元と交流
奥さんは 息子と彼のむすめさんは同級生で 奥さんどうしは
交流あったみたいです

私より3歳年下で現役でしたが ガンで亡くなりました 残念
夫婦でお通夜 葬儀に行きました 今回ウオーキング後 彼の過去に
参加した 写真をいただきました 合掌!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.04.17

武相荘に

以前 新聞のコラムに 白洲夫婦をしのぶ 武相荘の記事が
先日 東京都町田鶴川に行ってきました 国道246号から横浜市青葉区
この区も途中 里山風気分は良いです

白洲夫婦については事前の知識ありませんでした

201504171_3

白洲夫婦 美男美女 昔風では 富豪と貴族です

白洲次郎さん 以前 NHKドラマスペシャルで放送されました
白洲正子さん

白洲次郎さん 政府の要職にあった頃 戦前 農家を購入に
鶴川村に移住 その後の屋敷が 武相荘が残っているとの事で
武相は 武蔵と相模の国境にあるのでこの名前だと思うのですが
本人は ぶあいそうと名乗っていました

201504172

武相荘の門 小田急小田原線 鶴川駅から15分位の場所
山が全て敷地 戦前ではほとんど民家などなく 今は
回りが住宅が建ち 現在も分譲住宅が建設中

多分都心に生活していたと思うのですが 都内とは言え
町田に生活の場を求めたのは良い移住と思います

201504173

萱ぶき住居が 生活の場 この場所がギャラリーになっています
白洲次郎さんの遺書も展示 簡素 葬儀無用 戒名不要
奥には 書斎が 本棚には当時の書籍もあり 凄く興味がありました
意外と洋書は少なく 歴史書 宗教関係 その他いろいろありましたが
南方熊楠の本が結構あり興味がありました

201504174


家の前の庭 白洲次郎さんは 1983年 享年 83歳で亡くなり
ましたが 正子さんは その後 15年住み 享年 88歳で亡くなり
ました

良いなこの様な人生

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.04.11

小栗忠順と横須賀

司馬遼太郎は小栗忠順を 明治国家誕生のための父と評した
小栗について知りたくて 横須賀に

201504081_2

写真前方 右側から二番目が小栗忠順 日米通商条約批准の為に
渡米 ワシントン造船所で記念写真

小栗上野介忠順 幕末の幕臣 最後は 新政府軍により
故郷 上野国群馬郡権田村 鳥川河原にて斬首される

小栗家は徳川直参旗本で戦国時は合戦では常に一番槍を取り
当主は代々 又一と名乗る 忠順も幼名時は又一と名乗る

幕臣の中でも文武に優れ 井伊直弼より日米通商条約批准団
監察に任命され ホータハン号で渡米 別の船 勝海舟が船長
の威臨丸も同行

小栗はその後 サンフランシスコ ワシントン フィラデルフィア
ニューヨーク パナマ 大西洋 喜望峰 ジャワ 香港を回り
世界一周して帰国

帰国後は 外国奉行 海軍奉行 陸軍奉行 勘定奉行を歴任

実績は 横須賀製鉄 造船所建設 横浜にフランス語学校設立
フランス式陸軍制度の採用などがあります

幕府は薩摩 長州藩が起こした 攘夷がらみの事件
生麦事件 薩英戦争 下関戦争でイギリスより賠償金は
幕府が肩代わり 財政的には大変な時期に 横須賀に造船所
の建設 薩摩 長州は英国と結びつき その関係上 幕府は
フランスと結びついたのでしょうか アメリカはその頃
南北戦争で 関係もてなかったのでしょうか

201504082

横須賀に 横須賀製鉄所関連の資料が 横須賀中央駅近くの
横須賀自然 人文博物館で見学

幕末時 横須賀製鉄 造船所のジオラマ
ドックの近くに 製鉄所があります
今の ダイエー ショッパーズプラザ 横須賀?

201504083

横須賀に戦艦の修理を兼ねた 造船所をフランス人技師 レオンス
ヴェルニーを招き 1865年に開設 その対岸が ヴェルニー公園に
3年後には徳川幕府崩壊 新政府に引き継がれる

小栗忠順とヴェルニーの銅像

201504084

小栗忠順が斬首された 鳥川河原の石

201504085

ヴェルニー記念館と原子力空母 ジョージ ワシントン

201504086

記念館に展示されていた 1886年オランダより輸入された
3トン スチームハンマー 部品製造に使用

201504087

横須賀が母港 空母 ジョージ ワシントン
先日 ハワイ 真珠湾で見た 戦艦 ミズーリより排水量が
2倍近い 大きい

201504088

ヴェルニー公園より アメリカ海軍横須賀基地 NO1-3の当時の
ドック ドックが出来て 製鉄所より造船所に変更

201504089

ダイエー ショッパーズプラザ 横須賀より NO1 ドック
石垣が見れました

なぜ 小栗忠順が徳川家臣として 唯一斬首になったか不明
経歴が同じような 勝海舟 最後の将軍 徳川慶喜
会津藩主 松平容保 函館戦争で最後まで戦った 榎本武揚
大鳥圭介などは 新政府に許され 政府の役職に

軍資金疑惑まで疑われ 不幸な 小栗忠順さんです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.04.03

大勝軒 山岸さん 亡くなる

201504031


つけ麺 東池袋大勝軒 創業の山岸一雄さんが 都内で
今月 1日亡くなりました

東京に転勤で来て 関西には無かった食べ物 つけ麺と牛丼
つけ麺については 自由が丘で食べて カルチャーショックに
東池袋大勝軒 移転前に食べに行きました 食べ切れません
でした

大勝軒のつけ麺食べ いろいろな場所に食べ歩き
横浜では 横浜駅西口店 神奈川新町店 つきみ野店には
よく行きました

今回 山岸さんの一番弟子 二人います 奥さんが亡くなり閉店 
その後二人の弟子を雇用し 1987年に再開 一人は西東京市の
サニー もう一人は 現在 藤沢でラーメン屋を開いている 豪快
以前は 大和市桜ヶ丘でしたが 2001年7月に 小田急江ノ島線
六会日大駅に移転

早速 久しぶりに 豪快に 一番でした
いつもは バイトの方が注文にくるのですが いなく
初めて 店主 鈴木さんが 同い年位でしょうか 紳士
厨房もピカピカです つけ麺注文

此処は 大勝軒とは違い 麺も太麺ではなく スープも
大勝軒独特と甘みもなく すっきりです
4時間の営業時間で勝負できるのは すごい

東池袋大勝軒の味 何時までも同じで良い 

やはり 大勝軒ファンは 山岸さんの人柄ファンです

201504032

201504033

桜 最後です 昨年は春に 四国八十八箇所お遍路 開始時はつぼみ
でしたが 3月28日 一番 霊山寺に戻って来た時は 満開

今年は 近所で大好きな 瀬谷 海軍道路に 直線3km450本の桜並木

今年 4日に 自治会のクラブで近くの公園で花見
当日 同期会の為に参加できません


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »