« 鎌倉 寿福寺 他 | トップページ | 二ヶ月ぶりに畑応援 »

2015.05.27

その後の 小栗上野介忠順 高崎 権田村に

先月 小栗上野介忠順の足跡を見に横須賀に
今回は 幕末 鳥羽伏見の戦いに幕府軍が敗れ
最後の将軍 徳川慶喜 大阪湾より海陽艦で江戸 品川に逃げ帰る
江戸城の評議で 小栗忠順は徹底抗戦を表明 慶喜の怒りにふれ
慶応4年 1868年1月15日 全ての役職を罷免される
1月28日幕府に 上野国群馬郡権田村に土着願いを届ける 翌日許可
2月28日江戸を出 桶川 深谷 高崎に泊まり
3月1日夕方に 権田村に到着 仮住まいを東善寺に

東善寺のホームページ 小栗忠順 情報満載です

201505251a

権田村 現 群馬県高崎市倉渕町権田は 榛名山の麓 高崎から草津街道
で20km位の場所にあります

① 東善寺 小栗上野介忠順の墓 仮住まいの場所
② 観音山小栗邸跡 ③ 鳥川 忠順 家臣3人 斬首の場所 碑
④ 高崎城址

201505251

東善寺 資料館の小栗上野介忠順と娘 国子の写真
国子は 忠順の斬首前に 母 くに子 婦人 道子と家臣と共に
新潟経由で福島に逃避 国子は福島で生まれる その後養子をもらい
小栗家を継ぐ

201505252

東善寺

201505253

裏山に 小栗上野介忠順と家臣3人の墓 慶応4年4月6日朝
家臣3人と共に 水沼 鳥川河原にて斬首される 胴体は此処に
埋葬 首は 養子又一の首と共に 館林に送られ 東征軍総裁
岩倉具視の首実検を受けた後 法輪寺に埋葬されるが 一周忌
に掘り起し 此処に胴体と共に埋葬

別に東京 雑司ヶ谷墓地にも墓があります

201505254

岩窟観世音 神社 東善寺から車で2-3分 この神社の山頂上に
観音山小栗邸が造成されました

201505255

観音山小栗邸跡 平地になった場所もあるのですが不明
宅地 用水路 畑を造成 住宅3棟を建設予定でしたが
1棟は完成するが 小栗 斬首の後 東山軍に取り壊される
その後 前橋市に都丸家となり再移築されている

201505256

小栗忠順 権田村到着後 早々 暴徒に襲われる事件はあったのですが
その後平穏で 観音山の住宅建設を進めるが
4月1日 高崎 安中 吉井 3藩の使者が東山道総督府の代理として
東善寺を訪れ 忠順に面会 陣屋 砲台を築き 謀反の疑いをかけら
れる 申し開きの為に 忠順の養子 嫡子 又一忠道が家臣と共に
高崎に この後 忠順の母 妊娠中の妻 家臣を伴い 福島に避難
東山道軍より 朝廷に対して大逆の疑いで捕縛される

翌6日朝 忠順 家臣 荒川祐蔵 渡辺多三郎 大井磯十郎と共に
鳥川の水沼河原で斬首される 忠順 享年42歳

碑には 偉人小栗上野介罪なくして此所に斬られると書いています

翌7日 高崎城に申し開きに行った 養子 又一忠道以下家臣 3人
取り調べもなく斬首される

何故 官軍?は 小栗忠順を早急に抹殺しなければなかったか
不思議です

201505257

高崎城址 駅の近くにありました
築城したのは 小田原征伐後に 井伊直政が築城 彦根城が
最初と思っていました

201505258

高崎に行く時 私的には二大ドライブイン 渋川 永井食堂でもつ煮定食
9時開店と同時に行きましたが 先客6人位 人気があります
居酒屋の煮込みと同じレベルでした 土産で1kg購入

西は 同じホルモンですが 亀八食堂 味噌焼きうどんの方が
好みかな


|

« 鎌倉 寿福寺 他 | トップページ | 二ヶ月ぶりに畑応援 »

コメント

黙魚さん 初めまして あまり書き込み
なく コメント上手くありません

小栗判官 悲劇の人ですね
幕末 将軍ですら 静岡に移住のみ
他の人でこの様な処分ないのに 小栗のみ
切腹ではなく 打ち首 武士としては
無念だと思います

この様な仕打ちが 近くの赤城山 御用金
伝説になったのでしょうか

投稿: zoot | 2016.11.05 13:47

楽しく読ませていただきました。
文中
・慶応4年4月6日朝…斬首される → 閏四月六日朝  この年は閏四月がありました。

・岩窟観世音 神社 → 観世音は仏教ですから「神社」は削除した方がいいようです。

・(住宅)1棟は完成するが →一棟も完成しないうちに斬首されたようです。

投稿: 黙魚 | 2016.11.02 09:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47003/61652406

この記事へのトラックバック一覧です: その後の 小栗上野介忠順 高崎 権田村に:

« 鎌倉 寿福寺 他 | トップページ | 二ヶ月ぶりに畑応援 »