« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015.10.31

八王子城跡 武蔵陵墓地

今月八王子で小田原北条氏の関東支配と八王子城の講演会が
あるので 八王子城址と武蔵野陵墓地に行って来ました

八王子の地図

201510301

大久保石見守長安陣屋跡 元は武田信玄の家臣 鉱山開発の能力
があり 武田氏滅亡後は家康の家臣にその後 大久保忠隣の家臣
に 大久保の苗字を 本多正信と大久保忠隣の権力争い
大久保が負け失脚 長安も死後 家康の逆鱗に触れ
墓も暴かれ 一家は 全て死罪に 陣屋は産千代稲荷神社に

201510302

大久保長安が組織 八王子千人同心の碑 江戸徳川幕府を守る
為に 八王子の同心組織を 武田とか後北条の残党などに不安があったのか

甲州街道 追分に碑 この付近に同心の住居が

201510303

多摩陵墓地 昭和2年 大正天皇死後 造営

陵全体は 46万平方キロ 場所的には JR高尾駅近く
大正天皇 多摩陵右側 (東側)には 同規模で 
貞明皇后 東陵が

201510304

昭和天皇 武蔵野陵 隣には 香淳皇后 東陵が

201510305

八王子城址 日本100名城 東京では江戸城と共に国の史跡に

正面にあるのが八王子城址 本丸 地下には圏央道のトンネルが

他の山城と比べて 保存整備状況が良いです

この城は 後北条氏三代 氏康の三男 氏照の居城
秀吉の小田原征伐時 氏照は 小田原城で籠城中
秀吉軍 上杉景輝 前田利家 真田昌幸に攻められ1日で
落城

小田原城落城後 四代目 北条氏政 氏照は切腹
墓は 小田原駅近くにありました

201510306

本丸まで登頂の途中 新宿のビルが 右側 横浜も見えません
まして 小田原など見えません

201510307

本丸跡 40分位の登りで

201510308

御主殿後 氏照などの屋敷跡 山上ではなく 登り口近くに
現在 古道につながる 橋を建造中
後北条が滅んだ後 徳川家康が江戸に その為 幕府直轄地
になり 当時の雰囲気が残されています

帰りは 京王高尾山口駅経由で 以前来た記憶おぼろげ
今月中ごろ 紅葉 久しぶりに高尾山に登ります

圏央道 高尾山ICはすぐそばでした


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.10.26

2015プレナスチャレンジリーグ プレーオフ 3節

201510262

プレナスチャレンジリーグ プレイオフ 3節
プレナスチャレンジリーグ EAST WEST 1.2位が対戦

横浜FC シーガルス Vs セレッソ大阪 堺 
神奈川県サッカー協会フットボールセンターかもめパーク

プレナスチャレンジリーグ EAST 13節
ノルディーア北海道以来 かもめパーク二回目です

自宅近くの為に 試合開始30分前自宅出発
サッカー場のサイド観客席は満員 後方に立って前半は
観戦 シーガルス良い攻めで 得点まではいけません
でしたが 前半23分失点 まずまずで終了

201510261

後半は 立って観戦疲れたので セレット大阪堺のゴール裏で
観戦 横浜FCシーガールス デイフェンス崩壊 50分から
4失点 1得点がやっと 結果は5-1で敗退

3節終了で 但し 残り 1試合 常磐木高校と静岡磐田は
28日試合予定

1位は自動昇格 2位は なでしこ2部9位と入れ替え戦

プレナスリーグ 現在2位 常磐木高校 入れ替え戦
高校であるので出場出来ないとの情報

シーガルス 3位 入れ替え戦出来るか 不明です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.10.23

京都 石清水八幡宮 東山南部に

201510212

まず最初に 京阪電車 八幡市駅に 此処より男山ケーブルで
頂上に 石清水八幡宮に 源氏と八幡宮信仰は強く 此処で
源頼家が元服 その後 頼家は八幡太郎と呼ばれる
源平合戦後 鎌倉幕府を開き 頼朝は鶴岡八幡宮を創建

今年 国宝に指定するように 文科省に答申
今まで 国宝に指定されていなかったのが不思議です

201510213

男山頂上展望台からは 京都方面が 3方は山で 南側のみ平地
その方向に男山があり 下側には木津川 桂川 宇治川が合流
遠くには 比叡山も見れます

八幡市は エジソンが白熱電灯 発明時 付近の竹を使用
してフィラメントを作成 記念碑が又 日本飛行機のパイオニア
二宮忠八が創建した 飛行神社がありました
以前の仕事の縁でお参りに

2015102114

展望台左側には 天下分け目の戦いで有名な 1582年6月13日
山崎の戦いの場所 本能寺の変は 6月2日なので 11日後

天王山 本能寺の変で信長を倒した 明智光秀
と 中国攻めの最中 備中高松城より大返した 羽柴秀吉の
山崎の戦いの場所です
敗戦した 光秀は勝竜寺城に その後琵琶湖近くの 坂本城
に逃げ帰る途中 伏見付近で 土民に殺される

秀吉は 天王山に城を築き 大阪城が完成するまで 留まる

201510211

① 建仁寺 ② 西大谷本廟 ③ 方広寺 ④ 豊国神社
⑤ 耳塚 ⑥ 豊国廟 ⑦ 三十三間堂 ⑧ 智積院
⑨ 六波羅蜜寺

201510214

再び 京阪電車に乗り 京都 祇園四条駅に 南座に出ました

此処から 東山 南側に まずは建仁寺に 勅使門
平重盛の六波羅邸の門、あるいは平教盛の館門を移建したものと
いわれている 敷地が広大で見る事は出来ませんでした

201510215

六波羅蜜寺 空也上人が此処に西光寺を創建 その後 中信が
六波羅蜜寺と改名 付近は鴨川東岸 5条から7条は 六波羅と
呼ばれる

寺には平清盛座像があり 見ごたえあります

201510216

寺内の 六波羅の碑 平安後期 平清盛の父 忠盛がこの付近に
軍勢を留め その後 清盛の時代になると 平家一門の邸宅が
5200邸近く立ち並ぶ 保元 平治の乱後 平家の時代に
清盛死後 源氏は 義仲軍が京都に乱入 平家一族は六波羅の
邸宅を焼き 西側に逃げる

京都は 源頼朝軍 義経が義仲を攻め 滅亡させる

鎌倉幕府が出来るが 1221年 京都で 後鳥羽上皇が鎌倉幕府
に討伐の兵を挙げる 承久の乱 北条政子の演説で 上皇挙兵
板東武士が京都に攻め上がり 滅ぼす 後鳥羽上皇は壱岐に
流される 後醍醐天皇の様に京都には帰れず 現地で死亡

鎌倉幕府 朝廷監視の為に 北条執権は 六波羅に北と南に
探訪 京都守護職を置く

1333年 元弘の乱時 新田義貞が鎌倉を攻め 足利尊氏
佐々木道誉などが 京都 六波羅を攻め 鎌倉幕府は消滅
する 平家の栄華 鎌倉幕府の監視場所があった場所

201510217


方広寺に行く途中 西大谷本廟に 母の三回忌 法事後
分骨しました お参りに

坂上田村麻呂が関係した 清水寺 全て歩きなので パス
観光客が凄い数です

201510218

此処からは 豊臣秀吉に関した場所
方広寺 大阪冬の陣の原因になった 鐘
元々は此処に 秀吉 木造で東大寺より大きな大仏建立 その後
地震で倒壊 秀吉死後 家康の勧めで供養になるので 秀頼は再び
大仏建立 開眼供養時 梵鐘の銘文に家康が異議を唱え それが原因で
大阪の陣に 実際見ると大きい 70tonあるそうです
大仏は放置されたが その後又地震で崩壊

現在の方広寺小さい 隣が豊国神社

201510219

豊国神社 豊国廟 秀吉の死後 徳川家康により破壊
明治になり 明治天皇により再建された 勝者の原理か

門は伏見城から移築された 西本願寺の門も
伏見城は 現在 明治天皇陵になり 場所も不明です

2015102115

豊国神社前の耳塚 朝鮮出兵時 首ではなく
二万人の耳 鼻を埋めた塚です

秀吉 老害で最後は 朝鮮 明に攻めこみ
此れがもとで 秀吉家臣 石田光成と加藤清正
福島正則が対立 関ケ原の戦いも変わっていたかも

2015102110

智積院 真言宗智山派総本山 秀吉死後 秀吉が最初の嫡男
鶴丸の菩提を伴う為に建立した祥雲寺 家康の命により寄進
された

2015102111

阿弥陀ヶ峰山頂 豊国廟 階段 直登 約500段
女子大を過ぎた 駐車場の先にありました 徳川により
破壊されたので閑散としています 現在は整備されていますが

2015102112

豊国廟 1598年8月18日 伏見城で享年62歳で死亡
死に先だて 5月15日 5大老5奉行に起請文の提出を求め 7月4日には
家康に秀頼の御家人になるように要請

秀吉 辞世の句が好きです

露と落ち 露と消えにし我が身かな 浪速のことは 夢のまた夢

名古屋 中村区の百姓の子?で生まれ天下人となった秀吉の
人生観が表れている 

死後みじめだったのは 武田信玄 秦の始皇帝

秀吉の死は秘密にされ この時は 二度目の慶長の役の最中で
朝鮮よりの引き上げの為に秘密にする必要があった

1599年4月13日に伏見城より阿弥陀ヶ峰山頂に埋葬
4月19日には 皇室より 正一位が贈られ 神になる
その為に 特に葬儀は行われませんでした

同じ神になった 家康は久能山東照宮 日光東照宮に祭られ
それと比べ寂しい死後でした

疲れの為に 平清盛が寄進した三十三間堂はいけません
でした 紅葉にはまだ早いですが 来月になると観光客で
混むのでしょうね

気になっていた 東山南側に


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.10.12

Windows10 導入

201510121

今年2月 パソコン購入 Windows8.1 昨日 Windows10 パソコン
に導入しました

10日位前より 導入に備え 8.1用インストールメディア作成
8.1 イメージバックアップ 外付ハードディスクに作成
その為に ハードディスク購入 3テラで一万円 安くなりました

二か月前に予約しましたが アップデート出来る状態になりません
確認すると ドライバー ソフトでは問題なしですが
アップデートでは失敗の経歴 マイクロソフト 個人のパソコン
の内容まで 把握少し心配になります

先日 マイクロソフトに電話 経歴のエラーコード伝えると
直接 ネットのURLを知らさせ 此処からダウンロード指示

指示どうりのURLより Windows10 ダウンロード
1時間半位で 無事 Windows10に OS変更

8.1の画面とあまり違わないですが 8.1のスタート画面
良くわからい タブレットを意識した画面 戻り方が良く
わかりませんでした 10は少し パソコンに意識した画面

迷っている マイクロソフト

何とか以前の XPまでと言えませんが ましになった

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.10.06

湯河原 重光葵記念館 大磯 吉田茂邸

201510065

今年初めに 家族でハワイに真珠湾 ミズーリー見学
艦上で降伏文章に調印 外務大臣 重光葵 誰だろう

ネットで重光葵さん 湯河原の別荘が 記念館
開館日が金 土 日のみ 夫婦で行って来ました
記帳は 三日間で私を含め 4人でした
1時間ぐらいDVDを見る

201510066

1945年 9月2日 ミズリー号 ポツダム宣言受諾 降伏調印

署名しているのは 梅津美治郎参謀総長 後方でステッキを
持っているのが 外務大臣 重光葵 1932年 4月 上海
天皇誕生日式典時爆弾により負傷 右脚失う 
テーブルの左側に立っているのが マッカーサー?

調印文章のコピー 記念館にもありました 艦の案内の方に
教えてもらいましたが 各国の首脳のサイン欄 間違えて
1行 開けてサイン ミス コピーは行の空きはありません
館の方に聞くと 重光葵さん これでは受諾出来ないと
書き換えたそうです

201510064

湯河原には 日本陸軍の歴史的場所が

4年ぐらい前 夫婦で湯河原 伊東屋に宿泊
226事件に関係が深く 弊館別館「光風荘」
泊まった部屋から道路を挟み 別館が見えます
見張りの方が泊まった隣でした

226事件以降 軍部が政治に関与を深めるきっかけに

湯河原 熱海ほどきらびやかでなく 箱根ほど人も居なくて
落ち着いていますが 見学場所は少ない

201510068

署名場所 マーク有る所がテーブル位置?
上部には 江戸湾(東京港)に黒船で来たときに
掲げていた アメリカの国旗 星の数が少ない
署名時のミズーリー号の場所 東京湾に黒船が係留した位置まで
えい航

201510069

現在 真珠湾係留のミズーリ号 ハワイ州オアフ島

■マッカーサー総司令部進駐の経過

昭和20年

8月14日 日本ポツダム宣言受諾を連合国に通知。トルーマン米大統領、
      マッカーサー元帥を連合国軍最高司令官に任命 

  19日 河辺参謀次長以下陸海軍と外務省の代表団マニラ訪問 

  21日 代表団帰国、東久邇宮内閣に報告 

  22日 横浜地区占領軍受入設営委員会設置 

  24日 厚木連絡委員会設置 

  25日 総司令部、厚木進駐の48時間延期を通知 

  27日 横浜設営委 総司令部用宿舎決定 

  28日 米先遣隊約150人 厚木到着 

  30日 マッカーサー元帥と総司令部厚木到着、横浜進駐 

9月 2日 横浜沖のミズーリ艦上で降伏文書調印

   8日 マッカーサー元帥、東京入城。駐日米大使館で星条旗掲揚式。
   横浜に戻る 

  17日 元帥、東京・第一生命ビルに移駐

201510062

マッカーサー 8月30日 厚木飛行場到着 その後 山下公園前
ホテル ニューグラウンドに宿泊 315号室 新婚旅行で泊まった
ので此処?  総司令部は横浜税関に

マッカーサーズスイートにも泊まれるみたいです

201510063

厚木飛行場からニューグラウンドのルート
昔 区内の古道を歩いた時発見 マッカーサーの井戸 ホテルに行く
途中 此処で水分補給 長後街道にありました 突き当りは戸塚駅
東海道で行けばニューグラウンドに

201510061

9月17日に東京に 皇居前 第一生命ビル

201510067

小田原港で食事の後 奥さんの希望で 大磯城山公園に
途中 ドライブインにフェラリーが20台近く駐車 バブル
世の中には金持ちが多い

1号線を挟んで 旧三井別邸地区と旧吉田茂邸地区に分かれて
います 

吉田茂邸は吉田元首相の養父が1884年(明治17年)に別荘としたのが始まり
2009年に全焼 現在 大磯町が再建中

別荘敷地は広大です 銅像の後ろは 西湘バイパス まさか有料道路が
通るとは思ってなかったのでしょうか

吉田茂 1951年 サンフランシスコ講和条約の締結で

日本と連合国との戦争状態の終了
日本国民の主権の回復

日本は戦後 占領政策が終わりました

彼が大磯の別荘に行くので 戸塚のワンマン道路が出来ました

今年3月 大踏切 アンダーパスが出来 踏切は廃止に


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.10.02

windows10 アップデート 息子夫婦新婚旅行

Windows10 アップデート 予約申し込んで早2か月
ツールバーには アイコンがありますが クリック
しても 検証中でアップデート表示がでません
最近 歳のせいか 物事に対して 追及心が不足
やる気が不足 今日やっと マイクロソフトに電話
何回の操作で20分後コンタクト 最近購入した

パソコンの製品番号 連絡 話では ドライバーも含めて
アップデートに対応していないのでは 良くわかりません
こんどは パソコンメーカー HPに 製品番号は10に対応
しているとの話 直接 アップデート出来るとの話
但し Win10日変更後は保証なし 不安です 一応
Win8.1イメージバックアップはとったのですが 不安

コントロールパネルーシステムセキュリティーー
Windowsアップデートー更新経歴表示で 
30回以上Windows10HOMEにアップグレード表示 全て
失敗 エラーコード 80240020

明日 再度 マイクロソフトに連絡 マイクロソフト
以前の様な 勢いなし 更新用CD配布してくれば良いのに
ソフト アップル Goggleに押され気味

本日 息子夫婦 成田より新婚旅行に 入籍から一年
先月 結婚式 順番がおかしい わからん

娘のアドバイス? ドイツ フランクフルトーミューヘン
定番 ロマンティク街道 ノイシュバン シュタイン城
スイス インターラーケン 登山列車でウングラフヨッホ
フランス モンサンミッシェル ベルサイユ宮殿 パリ市内

9日間でこれだけ回れるのだ 若さ 帰ってからの
話 楽しみです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »