« 横浜FCシーガルズ なでしこリーグ2部 昇格 | トップページ | 都立庭園 三か所 »

2015.12.19

織田連合軍 甲州征伐

2015121710

① 高遠城 勝頼 弟 仁科盛信が守る 伊那市
② 新府城 ③ 満福寺 穴山一族墓 
④ 武田氏居城 躑躅ヶ崎館 現 武田神社
⑤ 恵林寺 ⑥ 菅田天神社 ⑦ 天目山 景徳院
⑧ 小山田信茂 居城 大月 岩殿山城

A 織田信長 嫡男 信忠 織田軍進撃ルート
B 徳川家康 進撃ルート?
C 織田信長 家臣 滝川一益

武田勝頼が好きですが 関ケ原の戦いと同様に
家臣に裏切られが多く悲劇の人です
源義家の弟 新羅三郎義光を祖とする武田家
織田信長連合軍に攻められ 勝頼が亡くなり
武田家は滅亡しました

武田信玄 死亡後 側室 諏訪家の娘との間4男としてに生まれ
武田家の家督相続 20代当主になる 翌年には信玄も落とせなかった
遠州 高天神城を落城しています

1575年 織田 徳川軍に長篠の戦いで大敗 これが原因か
信玄以来の有力家臣を亡くし 甲府に敗退

以前訪れた 長篠城 設楽ヶ原

信長の戦略は武田家の自然崩壊を待つ戦略

勝頼 北条氏 上杉と同盟をするがうまくいかず
1581年 高天神城 落城に関して援軍送らなかった事や
同じ頃 躑躅ヶ崎館に代わって 家臣 穴山梅雪の進言
織田軍防御の為に 新たに 韮崎に新府城の建設 
それにより 年貢 労役が増大 不満が増す
武田家の親戚 木曾義昌が織田家に通じ 織田家が甲府
に進撃する ルートを確保 甲州征伐には 信長 嫡男
信忠が大将となり進撃 

伊那 高遠城 勝頼 弟 仁科盛信を攻める 討死
織田軍 3万人 武田軍 3千人 落城

高遠城 諏訪湖までは行くのですが いった事ありません
桜は有名 桜は血の色で赤いそうです

201512171

今回 新府城を見たくて行って来ました 中央線 新府駅
近く 山城ではなく 七里岩台地に建設 後方には南アルプス
鳳凰三山 甲斐駒が良く見えます

201512172

本丸跡 広い このように広い本丸 見たことはありません
普請は 真田幸村の親 昌幸 1581年2月15日に建設開始
建設途中で躑躅ヶ崎館より 勝頼 12月24日に古府  躑躅ヶ崎館
より入城 翌年3月3日には織田軍が侵入により 完成間際の城を焼き
落ち延びる 滞在 68日でした

真田昌幸 落ち延び先は 上野岩櫃城を進言するが 小山田信茂の
岩殿城を進言 主張を受け入れる 真田の進言を受け入れていれば
上田城などは 徳川の攻撃に二度も退散させているのに

201512173

新府城址から 10分位の場所に 満福寺 八が岳連山が良く見えます
穴山家 武田家とは結びつけが深く この付近が穴山家の領地

裏切り者 穴山梅雪 当時はこの場所では なく 武田家 駿河 遠州
侵略により 静岡 清水 江尻城で この時 勝頼を裏切り
家康に通じました

武田家崩壊後 安土城に家康に随行して 上洛 その後 本能寺の変
堺で 信長の死亡を知る 家康は 伊賀越えで 三河に向かうが
穴山梅雪は 不審に思い 京都にひきかえる途中に 一揆衆により
殺害される

201512174

甲州市塩山 恵林寺 山門 信長は安土城 3月5日に出発
甲府に到着時 武田勝頼 天目山で自害していました

織田に敵対する 残党 六角次郎が恵林寺に逃げ込む
恵林寺の快川紹喜和尚が引き渡しを拒否 
戦後処理していた 信忠は恵林寺に奉行を向かわせ 僧を
山門に押し込め 火をはなし 焼き殺しに
その時 快川紹喜和尚の言葉 安禅必ずしも山水を須いず、
心頭を滅却すれば火も自ら涼し

201512175

恵林寺はこの時 全焼 本堂には 武田信玄 柳沢吉保夫妻の墓
があります

以前 山梨市で畑を借り 家庭菜園を二年間 此処から
畑は近くでした

武田家の菩提寺 1576年 4月 信玄死後 3年の喪があけ
勝頼が喪主となり 快川紹喜和尚の導指のもと葬儀を行う

201512176

甲州市役所前 菅田天神社 甲斐武田家代々の重宝
国宝 小桜韋威鎧 兜・大袖付が保管 一般公開はしていません
武田滅亡時 埋められるが 江戸時代に掘り起こされ再び
保管されている 当主が着る鎧 信勝は着たのでしょうか

201512177

新府城出る時は 2000人位でしたが 大月 岩殿城を目指すが逃亡が
あいつぎ 甲府盆地縦断して 笹子峠 天目山では200人位に

織田信長家臣 滝川一益 4000人が襲い掛かる

甲州街道からそれた 脇道で 勝頼 享年37歳 正室 北条夫人
北条氏政の妹 享年 19歳 嫡男 信勝 勝頼 先妻 織田信長
養女の子 享年16歳 自害

滝川一益 この時の功績により 関東 上野一国を授かる
但し その後の本能寺の変後 命からがら 伊勢に逃げもどるが
織田家の後継者決定の清州会議にはまにあいませんでした

201512178

大月 岩殿山 頂上に 岩殿城 勝頼が頼った小山田信茂の居城
大月駅の裏に 東京スカイツリーと同じ 634Mあります
登るのに1時間かかります

小山田信茂は 織田信忠が主君を裏切った事を許さず 甲斐善光寺
で切腹 家族も処刑されています

4月3日 信長甲府到着 その後 富士山見物し家康の接待を
    受け 安土城に帰る

5月15日 安土城で 徳川家康 穴山梅雪が信長のお礼の接待を受ける

6月2日 京都 本能寺の変 明智光秀が信長を殺害

201512179

先日 ノーベル生理学 医療賞を受賞した 大村智さんの実家
近く 韮崎に美術館 蕎麦屋 日帰り温泉あるとの事で
武田乃郷 白山温泉に行って来ました

微生物の発見により 新薬開発 特許料が入り 地元に還元する
意味で 美術館 温泉を建設したそうです

料金も 600円 地元の方は 500円 天然かけ流し温泉
高台にあり風景も良く 良い湯でした

韮崎駅前には 大村先生の名誉市民の横断幕 後サッカー選手
の銅像が 中田英寿さんの地元でした 同じく韮崎高校 出身

|

« 横浜FCシーガルズ なでしこリーグ2部 昇格 | トップページ | 都立庭園 三か所 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47003/62898615

この記事へのトラックバック一覧です: 織田連合軍 甲州征伐:

« 横浜FCシーガルズ なでしこリーグ2部 昇格 | トップページ | 都立庭園 三か所 »