« One Day Jazz Festival  | トップページ | 埼玉 忍城 さきたま古墳群 鉢形城 »

2016.01.26

島原の乱 原城 熊本城 本丸御殿

島原の乱の舞台 島原城 原城に 又 熊本城
本丸御殿 見に行って来ました

2015012211_2

長崎空港 大村市より諫早経由で島原市までバスで二時間
以前 雲仙は行った事がありますが 島原は初めて
以前は島原半島は 有馬晴信が治めていましたが 岡本大八事件
で失脚 その後 奈良 筒井順慶の家来 松倉重政」が
島原 有馬氏の城 日野江城主に支城には原城が
徳川時代 一国一城で 日野江城 原城を廃城にし
新たに 島原城を築城 松倉氏 有馬のキリシタンの影響
を排除する為に 南島原から島原に移す

島原の乱で松重氏処分のあとは 徳川家の松平家が藩主に

松倉氏は四万石の財政ながら 築城とが財政上厳しくなり
年貢を厳しく取り立て又江戸に参勤交代時 幕府にキリシタン
と取り締まりを厳しく叱咤される 確かに 島原から南島原
まで農地もあまりなく厳しい状況を感じます

201501223_3

城の一階はキリシタンの資料が展示 雲仙 地獄谷に投げ
込んだり 弾圧の様子を展示

1637年10月24日頃より 一揆 キリシタンが立ち上がり
26日には 島原城を攻めるが攻めきれず 原城に移る

201501222_2

島原から原城址に 以前は島原から半島先端 口之津 天草への
フェリー乗り場まで 島原鉄道が走っていたのですが現在廃線
路面バスで26Km1時間の旅 南有馬小学校に

途中 深江付近 以前普賢岳の噴火 火砕流で報道陣が犠牲
になった場所 普賢岳の隣に平成新山 溶岩ドームがあり
地震 噴火で崩落の可能性も 右側は眉山 1792年に雲仙岳
の火山性地震が発生 眉山が崩れ 島原市内に土砂流れこみ
大災害に 島原大変 島原城から良く見えます 城は大丈夫
だったようです

南有馬小学校から歩いて20分位 有馬キリシタン遺産記念館
に原城の発掘 キリシタン関連品が展示

201501224_2

原城跡バス停前 意外と開けた場所 右側に本丸 見えません
此処に 幕府軍 12万5千人が攻めかける

歩いて左側に 三の丸 板倉重昌 碑

201501225_2

板倉重昌 碑 徳川の家臣 幕府 一揆掃討軍の代表に
何せ 身分が低く 持久戦ではなく 強行に攻めるが
九州の大名は従わず 板倉重昌 撃たれ戦死

その後 知恵伊豆 松平信綱を派遣 板倉重昌が寂しい

201501226_2

原城案内図 今は無き 島原電鉄の線路書かれています

201501227_2

とにかく広い 二の丸から本丸方面

201501228_2

本丸前 空堀 本丸を孤立する為に掘られました
三方 有明海に囲まれています
廃城から本格的な城になっています

2015012210_2

原城本丸から 二 三の丸方面 4Km先に 日野江城が

1638年1月4日 幕府総代表第ニ陣 松平信綱が原城到着
 平戸から来たオランダ船より砲撃するが命中せず

原城に立てこもった 男女子供 島原領 24842人 天草領 2892人

信綱は持久戦で攻める 2月26日 幕府軍総攻撃を決める
立てこもった領民 全て殺される

幕府はなにを恐れたのでしょうか その後三代将軍家光 鎖国を決める

島原藩主 松倉勝家は 切腹ではなく斬首 天草領は 4万石削られ
唐津藩主 寺沢広高はその後自害


201501229_2

本丸隅にあった 天草史郎時貞」の墓標 小西行長の家臣 益田甚兵衛
の子 天草諸島 大矢野島生まれ 洗礼名 ジェロニモ 一揆軍の
15歳の若さで 総大将に 88日間の戦いで敗れ 本丸で首を切られ
長崎に晒される

後方は有明海 口之津港からフェリー30分 天草諸島 天草下島
鬼池港 天草は熊本県です

天草 肥前は元々一揆が盛んな場所で 豊臣秀吉が九州平定後
手柄のあった 佐々成正が肥後に入るが 一揆が発生 その不手際
で佐々成正は切腹 その後 肥前には 小西行長が 肥後には加藤清正
が入る 肥前では又も一揆が発生 加藤清正の応援で平定

隣り合った大名で 朝鮮征伐では先陣争い 対立 その後 関ケ原の戦い
で秀吉 家臣が東西に分かれる原因に

小西行長はキリシタン大名でしたが 関ケ原の戦いで石田三成に組み
敗戦後 斬首される

その後天草は 唐津藩の飛び地になる 領主 寺沢広高による締め付け
が厳しく 島原の乱の原因に

2015012212_2

島原で一泊後 島原港から熊本に フェリーで一時間 高速船
では30分で熊本港

以前訪れた時 熊本城 本丸御殿建設中でした 櫨方門より
場内に 加藤清正像 熊本の方は 細川家より加藤家が好きな
のでしょうか 石垣は何度見ても迫力あります

2015012213_2

天守閣 小天守前に本丸御殿完成していました

2015012214_2


まず見たかったのは 秀吉の嫡男 秀頼をもしもの場合 熊本
に呼び その為の間と言われる 昭君の間 格天井の荘厳 華麗
です 

二条城での徳川家康と秀頼の会見に立ち合い 熊本に帰国時
発病しその後死亡 毒殺の噂も 加藤家はその後二代で改易
される

本丸御殿 二条城と比べても遜色ない立派な建物でした
天守閣は登らず帰って来ました

201501221_2

長崎空港 牡丹 ちゃんぽん 此処に来ると必ず食べます
皿うどん此処で初めて食べました リンガーハットとは違う


|

« One Day Jazz Festival  | トップページ | 埼玉 忍城 さきたま古墳群 鉢形城 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47003/63124751

この記事へのトラックバック一覧です: 島原の乱 原城 熊本城 本丸御殿:

« One Day Jazz Festival  | トップページ | 埼玉 忍城 さきたま古墳群 鉢形城 »