« 畠山重忠について | トップページ | 小田原城総構見に行く »

2016.05.22

和歌山城 グルメ

201605171

織田信長の紀州攻めは成功しませんでしたが 秀吉の
紀州征伐は成功 弟 秀長に命じて 虎伏山に築城の名人
藤堂高虎が 和歌山城を築城
天正14年 1586年に完成 その後 関ケ原の戦い後 
大阪城の包囲網の一部として 浅野幸長が入城 広島藩 
福島正則が城の無断改築を理由で 改易 浅野家が広島に 
代わりに 和歌山城には徳川家康 10男 徳川頼宣が入城

五代藩主は 八代将軍 吉宗です 11年間 和歌山城の
藩主になれたのは疑問もありますが 三 四藩主は
吉宗の兄 急になくなったのも疑わしい

旗が多数あり 吉宗 将軍就任 今年で300年だそうです

吉宗の功績 享保の改革とか徳川家 中興の祖 最高の功績は
御三家の他に 御三卿(田安 清水 一橋)を創設したことです

吉宗 初めての御三家の将軍ですが 吉宗以降 御三卿
まで 創ることにより 将軍家はほぼ直系に
最後の将軍 15代 慶喜は水戸徳川家の生まれですが
御三卿の一ツ橋家に養子に入っています

Tokugawa

201605172

現在 食べログ ラーメンランキング 日本一 和歌山 簑島 
和 dining 清乃 支店が 近鉄百貨店 和歌山店に出来て
いました 地下一階のイートインスペースに
清乃 近鉄百貨店和歌山店 支店限定 煮干しブラックを注文 
和歌山ラーメンとは味は違います 簑島は醤油発祥の地
湯浅が近いので醤油が全面に出た味
まずまず 麺は平打ち 微妙でした
やはり 昔からの 和歌山ラーメンがお気に入り

201605173

先日 福井からの帰り 是非 鯖街道で 鯖寿司を食べる予定
でしたが 敦賀より栃生梅竹に行きましたが
開店一時間前に到着 何もない街道で一時間待つのは無理で
食べられませんでした

今回 和歌山で 鯖寿司を 弥助寿司に 早すし注文
此処は 鯖早すしとなれすしがあり なれすしは 酢を使わず 
古くからの製造方法 発酵で漬け込んでいます 好きな方は
多いようです 食事中も 電話で申し込みもあり ファンはいるの
ですね 滋賀の鮒すしの様で食べた事はありません

早すし あせ葉 ヨシの葉 和歌山ではあせと呼ぶようです
葉っぱを外すのはめんどくさいですが 美味しい

和歌山のラーメン屋では 早すしは鯖は薄いですが 安価で
食べられます

|

« 畠山重忠について | トップページ | 小田原城総構見に行く »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47003/63668042

この記事へのトラックバック一覧です: 和歌山城 グルメ:

« 畠山重忠について | トップページ | 小田原城総構見に行く »