« みなとみらい ブルーインパレス 三ツ沢に | トップページ | 第40回 大和阿波踊り »

2016.07.25

京都 天龍寺 大覚寺 等持院に

太平記で舞台となった場所 大和吉野 河内 千早赤坂
足利市 太田市 京都 室町幕府跡 鎌倉 神戸 湊川
福井 福島 霊山に行きました 今回 京都 嵐山を
中心に行って来ました

福岡 多々良の戦い 島根 壱岐島 鳥取 船上山が
ありますが 又機会があれば行きたいと思います

201607221

阪急嵐山線で 嵐山駅に 渡月橋を南側から見たのは
初めてです 嵐山の地は 平安貴族の別荘地だった場所
近年では 往年の映画スター 大河内伝次郎が30年の歳月
をかけて造園した 大河内山荘が天龍寺近くにあります

201607222

足利尊氏 後醍醐天皇 新田義貞 楠木政成 北畠顕家が
鎌倉から九州までかけて戦う 1335年 朝廷軍 新田義貞
弟 脇屋義治と箱根 竹ノ下で足利軍と激突

勝利した足利尊氏 朝廷軍を追って京都に行くか 鎌倉に
戻り 幕府をつくるか 尊氏は新田義貞を追って京都を選ぶ

これで 源頼朝に次いで 京都 武家政権 室町幕府が出来る

1336年 足利尊氏 京都を制圧 後醍醐天皇に代わり 北朝
光明天皇を立てる 1338年には尊氏は 征夷大将軍に
1339年 大和吉野に移った 南朝 後醍醐天皇 崩御

吉野 後醍醐天皇陵 方位は北側 京都を向いています

足利尊氏が菩提を弔う為に 建立したのが 渡月橋近く
京都五山 一位 天龍寺です

尊氏 弟直義が天龍寺建立の資金の為に 中国 元との貿易
の為に 天龍寺船を造る 室町幕府 三代 義満が貿易の利益
により 御所の隣に 花の御所 造営 引退後 金閣寺建立

201607223

この場所は嵯峨天皇の皇后が開いた寺があり その後亀山天皇が
離宮を造営 後醍醐天皇が幼年期勉学された場所 聖廟多寶殿 
吉野紫宸殿と同じ造り

201607224

嵯峨の竹林 天龍寺の裏側でした

201607225

大覚寺 正式名称 旧嵯峨御所大覚寺門跡 後醍醐天皇が
属した大覚寺統 北朝は持明院統 天龍寺で聞いた所 歩いて
30分 関西梅雨明け 京都特に暑い バスで

201607226

宸殿 江戸時代 後水尾天皇より下賜された寝殿造りの建物
御所と同じ様な造り 勅使門もあります

元は 嵯峨天皇の離宮 高尾 神護寺に弘法大師が修行に入る
時 嵯峨天皇の御所に近いので選んだと書いていましたが

現在は 真言宗大覚寺派 本山です

201607227

正寝殿 南北に3列の部屋 南北朝講和会議が開かれた場所

201607228

等持院 足利家菩提寺 衣笠山の懐に 但し 立命館大学の校舎
裏にあり 風景はいまいち

大覚寺から嵐山に戻り 嵐電嵐山本線 途中で乗り換え 等持院駅に
江ノ電の様な電車です

201607229

霊光殿 歴代 室町幕府将軍 15代 但し 5代 義量 14代
義栄を除く 義量は 4代将軍 義持が38歳で退位 5代 義量に
17歳で即位 但し生活態度が悪く 酒におぼれ19歳で死亡
14代 義栄は 12代将軍 義晴の弟の子 松永久秀により13代
将軍 義輝は襲われ殺害される 松永久秀は三好に養子に行って
いた 義栄を阿波より呼び寄せ 14代将軍に据えるが 京都には
織田信長が上洛 三好三人衆と義栄は阿波に逃亡 義栄はその後
死亡 この様な事情で二人の木像はないのでしょうか

初代 尊氏の像 最近話題になった教科書に載っている 画像が
落ち武者の画像ではないかの疑念 確かに顔が違う様に思う

3代 義満の木像 髭を生やし裕福そうな顔です

8代将軍 義政 日野富子と別居 東山に銀閣寺を作り
引退 確か応仁の乱が始まっていたのに

しかし 室町幕府 15代 江戸 徳川幕府 15代
鎌倉幕府 源氏3代 北条執権 16代 この位が
権力の限界ですか

室内 内部は撮影禁止でした

幕末 1863年 等持寺の木像 1代 尊氏 2代 義詮 3代 義満の
像の首と位牌が盗まれ 賀茂川の河原に晒される事件が 勤王の浪士
が実施 倒幕の為に実施 やはり 尊氏は朝敵なのでしょうか?

2016072210

等持院境内に初代 尊氏の墓 幕府を造った人物の墓としては質素
源頼朝の墓も質素ですが 尊氏の墓は鎌倉 長寿寺にもあります

鎌倉幕府に比べ 室町幕府 後半は 応仁の乱で京都は壊滅的打撃を
うけるのですが 朝廷と武家が同居したおかげで 文化的には発展
生け花 茶道 能などは室町時代に生まれました

2016072211

祇園祭 巡航の次の日に行きました 四条烏丸付近 鉾 解体中
でした

2016072212

等持院より 嵐電で四条大宮に 前回宿泊したホテル近くの
立ち飲み居酒屋 庶民に 再訪 居酒屋ですが料理はおいしく
格安です やはり夏の京都はハモ 淡路島産 これで400円 満

|

« みなとみらい ブルーインパレス 三ツ沢に | トップページ | 第40回 大和阿波踊り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47003/63964387

この記事へのトラックバック一覧です: 京都 天龍寺 大覚寺 等持院に:

« みなとみらい ブルーインパレス 三ツ沢に | トップページ | 第40回 大和阿波踊り »