« 生麦事件 3 | トップページ | 京都 壬生 新選組 5 »

2016.09.18

日野 新選組 4

日野 新撰組

 多摩 日野は 新撰組発祥の地域であると供に 鳥羽伏見の敗戦後 
江戸に戻り 甲陽鎮憮隊を組織して 甲州街道を甲府に行く途中 
近藤 土方が 久しぶりに故郷 日野に 大歓迎を受け 又 
地元隊員を募集し 甲府に行くが 勝沼の手前で 官軍に大敗
 近藤勇は その後流山で投降 斬首 土方歳三は 会津 仙台
函館と転戦し 函館で死亡  その意味では 発祥と最後の土地
 
 多摩地区は昔から 剣道が盛んな地域で 近藤勇 土方歳三  
井上源三郎 沖田総司 等が 天然理心流三代目 近藤周助に学んだ 
佐藤彦三郎が 屋敷内に道場を開き 此処で 剣の修行 
天然理心流の四代目になった 近藤勇が 江戸試衛館で清河八郎
 の呼びかけで 浪士組の募集に応じ 京都に その後は舞台は 
壬生に移ります

 初めて 日野を訪れ 日野駅は 同じ中央線の吉祥寺の都会を
イメージしていたのですが 武蔵野の面影が残り 落ち着いた場所 
井上源三郎の生家は 駅に近く 土方歳三の生家は石田 
モノレール万願寺駅近く 今回は 行けませんでしたが 近藤勇の
生家は 西武多摩線の多摩駅 龍源寺に墓もあるそうです。

 この様なのどかな地区に 幕末を代表する剣豪が出た事が不思議です。

Sinsen1

高幡不動尊 土方歳三像

Sinsen2

佐藤道場跡

Sinsen3

宝泉寺 井上源三郎墓

Sinsen4

石田寺 土方歳三墓 本当に埋葬されているのは 函館 五稜郭?

|

« 生麦事件 3 | トップページ | 京都 壬生 新選組 5 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47003/64220424

この記事へのトラックバック一覧です: 日野 新選組 4:

« 生麦事件 3 | トップページ | 京都 壬生 新選組 5 »