« 現在 自宅 長期修繕中 | トップページ | 神宮外苑 神田 淡路町 »

2016.11.18

鎌倉 鎌倉公方と関東管領

先日は 伊勢原に扇谷上杉を見に行きましたが 今回は鎌倉に

鎌倉公方と関東管領

室町幕府は関東を統治するために鎌倉府と呼ばれる政庁を設置しました。
その前身となったのは、建武政権が設置した鎌倉将軍府です。足利尊氏は、
建武政権に反旗を翻すと、鎌倉に嫡男の義詮を置いて関東統治に当たら
せます。

貞和五年 1349年、足利尊氏の嫡男義詮の後任として、次男基氏が鎌倉へ
派遣され、以来基氏の子孫が鎌倉府の首長となり、上杉氏が代々補佐役を
務めました。

室町幕府は、鎌倉府の首長を関東管領、補佐役を関東執事として任命し
ましたが、後代になると、関東管領の足利氏が将軍家に擬えて鎌倉公方と
僭称し、関東執事の上杉氏がこれに倣って自らを関東管領と僭称するよう
になりました。近年の慣例では、遡って、足利基氏を初代鎌倉公方、
山内上杉家の祖である上杉憲顕を初代関東管領として数えます。

鎌倉公方足利氏と関東管領上杉氏はやがて対立し、永享の乱 1439年
では関東管領の上杉憲実が幕府方につき、鎌倉公方の足利持氏を敗死
させます。

その後、持氏の遺児の足利成氏が鎌倉公方となりますが、享徳の乱 
1455年 を起こして幕府方の上杉氏や今川氏によって鎌倉を追われ、
下総の古河に逃れます(古河公方)。成氏に対抗する鎌倉公方として
幕府から派遣された足利政知も伊豆の堀越に御所を定めたため
(堀越公方)、鎌倉公方という肩書きは消滅します。

以後、古河公方を頂点とする関東諸豪族の勢力と、幕府方の堀越公方 
関東管領山内上杉家・扇谷上杉家とが、関東を東西に二分して戦い
続けます。

享徳の乱が和解によって終結すると、今度は、争乱の中で勢力を伸ばした
扇谷上杉家が宗家の関東管領山内上杉家と対立し、長享の乱 1487年
が勃発します。

この間に、堀越公方を滅ぼした伊勢宗瑞(北条早雲)が伊豆国から
相模国へ進出し、やがて早雲の孫の北条氏康が古河公方・関東管領
山内上杉家・扇谷上杉家を駆逐して関東を制圧します。

義に応じた 上杉謙信 上越から関東の遠征 13回に
なっています 

北条氏康に敗れた関東管領の上杉憲政は、越後国に入って長尾景虎
(後の上杉謙信)を頼り、氏康の討伐に出陣した景虎に山内上杉家の
家督と関東管領職を譲ります。

201711149

① 長寿寺 ② 太田道灌屋敷跡 ③ 扇谷上杉管領屋敷跡
④ 山内上杉屋敷跡? 北鎌倉 明月院近く
⑤ 浄妙寺 足利貞氏の墓 ⑥ 足利公方邸跡 
⑦ 上杉朝宗 氏憲 邸跡

201711141

足利尊氏 邸跡に創建された 長寿寺 尊氏次男 初代鎌倉公方 
足利基氏によって七堂伽藍を備えた堂を建立

夏頃に鎌倉にも 足利尊氏の墓がある事を知りましたが
公開は 春と秋 金 土 日のみ公開 今回行くことが出来
ました 庭園は手入れされていて 素晴らしい庭です

201711142

観音堂の後方 崖に 足利尊氏の墓 遺髪が納められるそうです
京都での菩提寺 等持寺と此処だけに墓が

201711143

金沢街道沿い 浄妙寺 鎌倉五山 第五位
源頼朝の忠臣 足利義兼が開祖 足利氏の氏寺

訪れたのは二度目 昨年亡くなった 伝説の名女優が
住んでいた自宅を訪ねて

201711144

浄妙寺境内 足利尊氏の父 足利貞氏の墓

201711145

金沢街道 朝夷奈方面に少し進んだ所に 鎌倉(足利)公方屋敷跡
の碑 鎌倉 中心部よりはずれた場所だな

201711146

鎌倉駅 西口から横須賀線 線路沿い 英勝寺前
太田道灌屋敷跡 碑 扇谷上杉 上杉定正の忠臣 太田道灌
伊勢原 糟屋館で 定正で殺害される 伊勢原 扇谷上杉

扇谷上杉屋敷と近い

201711147

扇谷上杉屋敷跡 碑

201711148

上杉 禅秀 氏憲 邸宅跡の碑 相国寺近く
上杉禅秀の乱 この乱が原因で 上杉 4家の犬懸上杉家が滅亡

扇谷上杉管領屋敷跡碑 現在の住所は 扇ガ谷 地名からか
山内上杉屋敷跡は検索しましたが 碑は見つかりませんでした
地名 山ノ内は 北鎌倉 明月院近く 不明です

鎌倉公房が古河に移り 上杉 山内 扇谷が対立 その対立に
つけこんで 後北条 早川早雲が伊豆 堀越公方を攻め勢力
を伸ばすが 後北条も鎌倉には見向きもせず 武蔵 上野 下野
に攻め込む 鎌倉は忘れられた状態に 江戸に徳川家康が幕府
を創るも鎌倉は重要視されませんでした

納骨後 初めて 鎌倉のお墓にまいる事が出来ました


|

« 現在 自宅 長期修繕中 | トップページ | 神宮外苑 神田 淡路町 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47003/64509623

この記事へのトラックバック一覧です: 鎌倉 鎌倉公方と関東管領:

« 現在 自宅 長期修繕中 | トップページ | 神宮外苑 神田 淡路町 »