« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

2017.07.28

久しぶりに 新宿に

自宅で 奥さん サークルの方と昼食 邪魔なので
久しぶりに 時間つぶしで新宿に

自宅から 新宿に行くルート 4つあります

① 自宅から横浜駅経由 JR湘南新宿ライン 快速 1時間4分
  710円
② 自宅から横浜駅経由 東横線 JR山手線 1時間9分 699円
  東急 地下駅 JR渋谷駅行くのは難しすぎる
③ 自宅から小田急で 1時間7分 759円
④ 自宅から中央林間経由 田園都市線 渋谷 JR山手線 850円
  1時間15分

① 新宿湘南ライナーで新宿に 何年か前に出来た路線 品川駅経由
ではなく 大崎駅経由なので 早く行ける 湘南の方は便利

帰りは 新宿三丁目 副都心線 東横線 横浜駅 相鉄 自宅 
1時間2分 710円

東急電鉄 料金の安さが目立つ

201707271

新宿駅東口 スタジオアルタ裏 アルタ タモリさんが 笑っていいとも!
32年間此処で生放送 その後の番組 バイキングはお台場から放送 
タモリさん終わってから NHK ブラタモリ 活き活き放送 
よく見る番組の一つ 洋食店 アカシア 
創業50年以上 看板メニューは ロールキャベツ

東口から歌舞伎町に行く道から 右に曲がりすぐ左に
以前は 歌舞伎町に行ましたが 六本木と同じく怖くて
最近は近寄れません

201707272

注文はもちろん ロールキャベツ 二個とごはんで850円

キャベツはとろとろひき肉もたっぷり これこそロールキャベツ
です ホワイトソースもコクのあるソースです

店舗 新宿以外 羽田空港 ANA側 第二ターミナル4階にもあるようです
ビール頼みました ライスはいらなかったな

201707273

R新宿駅東口 アルタ前 ルミネウエスト地下 ビア&カフェ BERG
昨年開業した高速バス乗り場 新宿駅南口 バスタ新宿 以前は 新宿駅
周りに乗り場が点在 高速バス 早朝到着 朝食事できる場所を探して
いました 朝7時からオープン
店は なぜか独特な空気感 新入社員時 訓練で新宿駅の隣 参宮橋駅で
三か月訓練で滞在 休みの日 新宿駅に 西口地下広場で 反戦フォーク
ゲリラを目撃 1969年6月頃 その頃は新宿は独特な雰囲気の街でした
BERG その頃の空気感と似ていいます

201707274

ビール ハーフ&ハーフ ソーセージ&クラフト注文 何故か落ち着き
ます

201707275

新宿駅東口から伊勢丹方面に 地下鉄新宿三丁目駅 先 ピットイン
に 交差点の信号標識は ある意味有名な 二丁目になっていました

久しぶりです ジャズライブハウス 昼の部もあります
横浜でもライブハウス多数あります 但し夜のみ 早寝の習慣で
ライブハウスはご無沙汰です

地下一階に小さなホール 昼の部は14:30より演奏開始
久しぶりです コルトレーンの写真も懐かしい

夜の部 7日 8日はベース 鈴木 勲さんトリオ 聴いてみたかったな

201707276


本日は 旧橋 壮 カルテット 女性のドラマー初めて見ました
上手い 二時間のスイング 久しぶりに良い気持ち

チャージ 1人 1300円 1ドリンク付き 最終的には 20人位 観客
4人では 大変だなと思いました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.07.17

静岡市 沼津市 歴史的 場所に

2017071612

駿府城 薩捶峠 興国寺城 韮山 小田原城

世界遺産の富士山と同じく三保の松原が選ばれ 見に行きました
その後 駿府城で家康死後 埋葬された久能山東照宮 最後の将軍
徳川慶喜 江戸を改易され静岡に 駅前 駿河代官屋敷を使用して
現在 結婚式場 浮月楼 立派な屋敷にびっくり

NHK大河ドラマで放送中 おんな城主 直虎 舞台となった
静岡 駿府城 家康 今川で人質となり 師 太原雪斎で修行
した 臨済寺 今川氏の元で 後北条家5代の祖 北条早雲
最初に領地とした 沼津 興国寺城址を見に行きました

201707161

臨斎寺 本堂 駿河の戦国大名 今川氏の菩提寺 駿府城の北西に
ある 幼年 竹千代時代 家康」が今川家の人質として預けられて
いた寺 公開は年二回 普段は修行寺なので公開していません
でした

201707162

駿府城 坤櫓 復元されているのは 後 東御門と巽櫓のみ
城内には 本丸御殿跡 天守台跡もありますが 現在発掘中
現在は 駿府城公園となっています

家康が駿府城を築城前は 今川氏の駿府館がありました
見えているのは内堀で 外側は公共の建物が建ち良くわかり
ません 偶々 訪れたのが第三土曜日で 県庁の展望室は
休館日でした 登ると良く見えると思います

201707164

家康 8歳で今川義元に人質として 駿府に16歳で義元の姪
築山殿と結婚(後に浜松で殺害される)1560年 18歳の時に
今川義元 織田信長に 桶狭間の戦いで敗れ 家康 岡崎に戻る
駿府城公園内  東御門と巽櫓が資料館になっており 臨斎寺
内 家康 太原雪斎との修行の間が再現されていました

201707166

公園内 本丸跡に家康の銅像が 後方は天守跡 5層7階の天守
が築かれた 隠居城とはいえ 壮大です

2017071611

駿府城 東側 静岡鉄道 新静岡駅付近 西郷 山岡会見之史跡碑
当日暑く 付近を捜しましたが見つかりませんでした

1868年1月 鳥羽伏見の戦いで敗れた 幕府軍 新政府軍は有栖川
新王を大総監とし 東征軍として 徳川慶喜追討で江戸に 3月5日
駿府城に入る 本営とする 参謀 西郷隆盛が旅籠に 3月9日
幕臣 山岡鉄舟が慶喜の寛大なる処置を求め 勝海舟の添え状を
持ち此処で西郷と談判 その後 3月14日 江戸 薩摩藩邸で
西郷と勝が会談 江戸城も無血開城が決まる

よく 山岡鉄舟 江戸から駿河までたどり着けたな

201707165

静岡浅間神社近く 瑞龍寺 豊臣秀吉 妹 旭姫 徳川家康 正室
秀吉 家康の上洛を求め 旭姫を家康の正室に 旭姫はその頃
結婚しており 夫と離縁され 夫は自害しています
家康の前正室 築山殿 武田との密通が疑われ 浜松に来る途中
殺害されています

1586年 家康 45歳 旭姫 44歳 政略結婚の最たるものです
結婚前には 人質に 母親まで岡崎に送っています 

旭姫 1558年 母親 大政所の見舞いで上洛 自らも病気に
聚楽第で1590年に死亡 家康が 京都 東福寺より分骨 瑞龍寺
に供養塔 秀吉 小田原征伐後 供養塔には立ち寄っています

201707167

興国寺城祉 標識 小さいので見逃してしまいました

201707169

本丸下 石垣 裏側は 深い空堀が

201707168

本丸から 駿河湾の向こうに 伊豆半島が 右側が韮山

興国寺城跡 沼津市 北条早雲 今川義忠死後 家督争いで
今川氏親を助け功績を上げ 今川家より 興国寺城の領地を
与えられる 今川氏親は今川義元の親

桶狭間の戦で上洛途中 信長に敗北した今川義元 色々な噂
があるが 戦略家で優秀な戦国武将だったと思います
その後 当主にになった 氏真 北条を頼るが 家康 信玄に
駿河 遠江は侵略され 戦国大名のから脱落 なぜか幕末まで 
今川家は残る

北条早雲 氏素性は不明 早雲の姉妹が義忠の側室になっている
ので それなりの家系の様に思われる

鎌倉幕府が滅亡 足利尊氏は京都に 室町幕府を創る
室町幕府は関東10国を治める為に 出先機関として鎌倉公方を
創設 補佐役として関東菅領を定める

1438年 鎌倉公方4代 足利持氏と関東菅領 上杉憲実が対立
永亨の乱が起こる 足利持氏が敗れ自害 鎌倉公方より
関東菅領は力を持つ 持氏の遺児は 茨城 結城氏を頼り
古河に公方を創設 鎌倉では関東菅領が納める 但し
山内上杉家 扇谷上杉家が対立 山内上杉家で執事をしていた
のが長尾家で それが上杉謙信に関東菅領を譲る事に

伊豆半島では 1458年 古河公方の対抗策として 室町幕府は
京都から関東に正式な鎌倉公方を1458年に送るが 鎌倉には入る事が
出来ず伊豆半島 韮山に堀越公方を創設

初代 堀越公方 足利政知が病死 嫡子 茶々丸 側室が生んだ
次男 潤童子がいましたが 茶々丸の素行が悪いので 座敷牢に
幽閉されていました 牢を脱走 側室と潤童子を殺害 二代目の
堀越公方になる

沼津 興国寺城を築いた4年後 後北条氏 初代 早雲は1493年に
堀越館を攻撃 茶々丸を滅ぼす 下剋上 この戦いが戦国時代の
幕開けとなる

1459年 北条早雲が扇沢上杉家 重臣 大森籐頼が守る 小田原城を
奪取しました

豊臣秀吉 小田原攻めにより滅亡するまで 後北条5代が受け継がれる
領地は 関八州に及び 大大名になる 

2017071610

静岡に行く途中 桜えびで有名な由比近く 東海道の難所 薩捶峠
東海道五十三次 浮世絵で有名 富士山が見える場所 雲で見えません
でした 駿河湾に落ち込んだ場所で 平地が少なく 新幹線 東名道路
東海道線 国道1号バイパスが通り 複雑な道路 線路でした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.07.06

鵠沼から江ノ島に

201707061

小田急 江ノ島線 鵠沼海岸駅に 江ノ島線 乗り出したのは
退職後 藤沢市と松本市が姉妹都市 江ノ島頂上サムエル
コッキング苑内に松本館があり 予約制でそば打ち体験教室が
藤沢市民でなくて 出来るので訪れました

そば打ち才能なく その後行くのは辞めました

自宅から途中 江ノ島線 本鵠沼駅から鵠沼海岸駅までの風景
高いビルが無い住宅街の風景  鵠沼は別荘地として分譲された
地で 皇族・華族・政財界人・学者・文筆家が住んでいました
最近では 三年前亡くなられた 映画監督 大島渚さん 奥さん
女優 小山明子さんは在住と思います

湘南海岸では 別荘地 鎌倉 大磯などあります
ノーベル文学賞 毎年 候補者 村上春樹さん 大磯在住
なのでしょうか?

話はそれましたが 鵠沼海岸駅 小さな駅です
戦前有名な旅館東屋 駅の近くですが 商店街で反対方向に
歩き 碑を見る事は出来ませんでした

後は同年代 三年前亡くなられた 佐野実さんが初めてラーメン屋
を開業したのが 支那そばや 本鵠沼 鵠沼海岸駅の中間 現在は
関係のないラーメン屋になっています
鵠沼時代の 支那そばや

佐野さん 生前 故郷 横浜市戸塚にラーメン屋を 開業間際
に行きました 本人とも会いました 高級すぎてその後はごぶさた

退職後 シニア会で 二度 自宅から江ノ島ウオーキング
14.5Km 時間 3時間半 今回 湘南台で乗り換え 鵠沼海岸駅
まで 電車 30分で到着 3度目はないな
境川サイクリングロードで 自宅から江ノ島に

201707062

住宅街を抜け 国道134号を超え 鵠沼海岸に 昨日 台風3号
関東を通過 波が高い サーファーがいっぱい

湘南海岸 西側は 辻堂海岸 茅ヶ崎 サザンビーチに

201707063

片瀬海岸 まだ海の家が工事中 海水客もいません
江ノ島水族館が 昔は 国道の向こう側だった記憶 不明

201707064

江ノ島近く 国道沿い マンション群 フランス ニースの雰囲気
少し もりすぎです 夜は 治安が悪そうな雰囲気

201707065

境川 小田急片瀬江ノ島駅付近 一つの駅しか移動しません
でしたが 住宅街を回ったので 1時間半かかりました

201707066

江ノ島には 鉄道駅は3つあります 先ほどの 小田急江ノ島線
片瀬江ノ島駅 江ノ島電鉄の江ノ島駅 湘南モノレールの湘南
江の島駅 大船駅に ミニ ミニアメ横 大船 アメ横と同じく
昼間から空いている居酒屋が多くあります この雰囲気が好き
です 隣の戸塚駅は綺麗になりすぎた

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »