« ノートパソコン購入 | トップページ | 山梨 桃源郷に »

2018.03.27

奈良 古代史 見に行く

古事記 710年 日本書紀720年に登場する 古代 大和朝廷 奈良に
最近 現代訳 古事記を読み始めましたが 神話が中心です
私の守備範囲は 平安後期~幕末です これ以上 私の頭脳
が受つけないのですが 神話 皇室の 古事記に興味 日本神話
天皇記 の奈良 行って来ました

奈良駅 東側 観光どころ 東大寺 興福寺 奈良公園は行かず
藤原京跡 平城京跡 橿原神宮を見に行きました

古事記読みましたがよくわからない とりあえず奈良に

2018032412

 平城京跡  JR奈良駅 ③ 東大寺 ④ 興福寺
⑤ 三輪山 大和 原始信仰 ご神体 ⑥ 大和郡山城 豊臣秀吉 弟 
秀長の城  橿原神宮  神武天皇陵  橿原考古学研究所付属
博物館 ⑩ 飛鳥 (飛鳥京跡 高松塚古墳 キトラ古墳 石舞台古墳)
⑪ 貴信山城址 (松永久秀 最後の城 織田信長に攻められ爆死)
 藤原京跡 ⑬ 斑鳩 (7世紀 聖徳太子 第33代 推古天皇が創設
法隆寺 ⑭ 唐招提寺 薬師寺 ⑮ 赤坂千早城 後醍醐天皇を奉じて
千早城で楠木正成で挙兵 鎌倉幕府滅亡に ⑯ 大和川 大阪湾に流れる
大阪 堺市 百舌鳥古墳群 日本最大の 第16代 仁徳天皇陵があり
大和朝廷から此処まで 大和川が流れているかな 不明?

赤丸数字 今回訪れた場所

古代日本年表

縄文時代ー弥生時代ー古墳時代ー飛鳥時代ー奈良時代 此処までは
奈良を中心とした時代
平安時代には都が平城京から京都 平安京に移る

平安京までの代表的な遷都 飛鳥京 643年ー難波京 644年ー近江宮 
667年ー藤原京 694年ー平城京 710年 745年ー長岡京 784年
ー平安京 794年 に遷都

中国の歴史書 三国志の中に 三世紀末 魏書に日本国の住民 場所
について 魏志倭人伝に書かれている 邪馬台国 卑弥呼の文書で
邪馬台国の場所 九州説と奈良 ヤマト王権説に分かれ現在でも真相
は不明です 350年頃 大和朝廷が国内を統一

大和朝廷の発祥は 桜井市 三輪山付近とか 橿原神宮の南 飛鳥などと
言われますが不明です 
  
日本書紀で 初代天皇 神武天皇 宮崎 日向より東征 瀬戸内海沿いに
大和を目指すが 大阪湾沿岸で戦いに 紀伊を回り大和に ここ時
先導したのが 八咫烏 大和の地 畝傍樫原宮で即位 紀元前660年
初代天皇に 127歳まで生きる 本当かな

201803241

近鉄橿原線で橿原神宮駅に 参道 昔 状況知らない時訪れました
綺麗に整備されていました

201803242

紀元前660年に橿原宮で初代天皇 神武天皇即位
本殿 京都御所 賢所より移築

201803243

橿原神宮近く畝傍山 麓に 神武天皇陵 明治になり築かれた
ものです 京都 伏見 明治天皇陵 東京 高尾 武蔵野陵
大正 昭和天皇陵とは 違う様に思います

201803244

神武天皇陵の横に橿原考古学研究所付属博物館 

縄文 弥生 古墳 飛鳥 奈良時代 発掘の資料が展示
祭日の翌日に訪れました 休館日でした残念

201803245

中国 都城を参考として日本で初めて本格的な都 飛鳥京より
藤原京に遷都694年~710年 41代 持統天皇 42代 文武天皇 
43代 元明天皇 三代の都 大きさは 南北4.8km 東西 5.2km 

藤原京 万葉集で読まれた 大和三山 正面に 耳成山 左側に
畝傍山 右側に 天香久山

朱雀門 朝堂院-役所 大極殿-国家の政治 儀式を行う
内裏-天皇の住まい が並んでいました

201803247

旧JR奈良駅 現在の駅は高架にあります 旧駅は観光案内所に
なっています 

2018032481

奈良で宿泊後 早朝 平城京跡に 土日は巡回バスがあるのですが
平日は路線バスのみ 便が少ない 朱雀門近く 宮跡庭園に
長屋王邸宅跡 長屋王の変などは聞いたことがある
藤原氏と長屋王との対立で 729年 長屋王が殺害された事件
一族は滅亡  長屋王の変

201803248

平城京跡に 2010年4月~11月で 遷都1300年記念で跡地が整備
されました せんとくんのキャラクターで有名になりましたが

710年 元明天皇が唐の長安をモデルに 藤原京より平城京に遷都
大きさは藤原京と同じ位の規模 朱雀大路 道幅は当時と同じ道幅
74M 正面が朱雀門です

201803249

再現された 朱雀門

2018032411

朱雀門を抜けた 平城京 敷地内 近鉄奈良線が通過しています
はるか先に 再現された 大極殿 遠すぎていくのを辞めました

2018032410

朱雀門近く 再現された 遣唐使船 が展示されていました
船の大きさは 20-30M 1隻あたり150人が乗り 4隻で600人中国 唐に

空海 比叡山 天台宗 最澄も同じグループで中国に 冬に
東シナ海で 大陸に 2隻が行方不明 空海 最澄は別の船で 空海は
台湾の先の 中国大陸に漂流

平城京 784年 京都 長岡京遷都 794年には 京都 平安京に遷都
その後 幕末まで 都は京都に

今回 春休みシーズンで 帰りの飛行機 2時以降 羽田便満席
新幹線移動も覚悟で 12時の飛行機で帰って来ました
法隆寺等行けませんでした

過去に 奈良南側 後醍醐天皇の南朝見る為に 吉野山に
帰りは 桜井市の東 宇陀市に宿泊 車で自宅に帰る為に 名古屋時代
帰省の為によく通った 天理IC 無料の名阪国道に 途中 飛鳥に
高松塚古墳 時間が早い為に 入場できず 石舞台古墳 昔は自由に
入場で来たのだが フェンスが出来有料に キトラ古墳 工事中の為に
見れる状態ではありませんでした 唯一 天武 持統天皇陵が見れました
この付近は何故か 不思議な空間です

飛鳥時代

587年 蘇我氏が物部氏を滅ぼす
603年 冠位12階を定める
604年 17条憲法を定める
630年 遣唐使の派遣 894年まで10数回送られる
645年 中大兄皇子 藤原鎌足 蘇我入鹿を殺害 蘇我氏滅亡
   大化の改心
663年 韓国 白村江の戦いで日本軍大敗
672年 壬申の乱 大海人皇子が天武天皇に
701年 大宝律令が制定

再度 奈良 飛鳥に行きたい

|

« ノートパソコン購入 | トップページ | 山梨 桃源郷に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47003/66544387

この記事へのトラックバック一覧です: 奈良 古代史 見に行く:

« ノートパソコン購入 | トップページ | 山梨 桃源郷に »