« 関西空港 第一ターミナル 再開 | トップページ | 奈良 信貴山城 多門山城 »

2018.10.05

大阪城周辺を

大阪城の次 最近奈良に訪れるている機会が多く 今まで行って
いない場所を訪れ 次回に奈良を書きます

大阪城周辺

20180929

 秀吉 大阪城築城前は 浄土信宗の寺院 石山本願寺がありました
 大阪城 秀吉が建設 秀吉死後 関ケ原後 大阪城冬の陣で和睦成立
   条件で外堀を埋め建て 徳川軍は 関係なく内堀も埋め立て裸城に
   夏の陣で敗れ 大阪城は炎上 徳川は城のあった場所を埋め立て
   新しく城を築城 秀吉の城の遺構は埋め立てられています
 大阪歴史博物館
 難波宮 大極殿跡 645年~655年 飛鳥京より
 越中井 細川屋敷 ガラシャ死亡場所

201809291

大阪歴史博物館 立派な建物 上部より 大阪城公園 難波宮公園が
良く見えます 難波宮跡から出土した陶器等が展示されています

201809292

大阪城の南側 難波宮大極殿跡 発掘により建物の柱の跡でしょうか
前期難波宮 645年 考徳天皇が 飛鳥京より遷都 655年には 考徳天皇
の死亡により 再び飛鳥京に戻りました

後期難波宮 726年 聖武天皇が再び 平城京の副都として 難波宮を造営
その後 紫香楽京に遷都 744年には桓武天皇により長岡京の遷都
建物は長岡京に移築

201809293

日本 主な遷都

 藤原京 奈良県樫原市 694年~710年
 平城京 奈良県奈良市 710年~784年

  以前訪れた 藤原京 平城京

 難波京 大阪市 645年~655年 661年~667年
 長岡京 京都府長岡京市 向日市 784年~794年
 平安京 京都市 794年~1860年 途中 南北朝時代あり
 皇居 東京都千代田区 1860年~

201809294

大阪歴史博物館 10階より 大阪城公園 大阪城が良く見えます
正面の入口 大手門 多門櫓 奈良で松永久秀が築城した 多門山城
そこで建設された 多門櫓 その後戦国時代 築城で多門櫓が創られる
事が多くなった 彦根城にもありました 現存天守

城郭は 徳川時代に築かれたもの 秀吉の城郭は地下にあります

大阪城 南側には 大阪城夏の陣で城が炎上 秀頼の正室 徳川二代将軍
秀忠の娘 千姫を徳川に返し 秀頼 淀殿が逃げ込んだ櫓その後自害した
場所に 碑が

そういえば 幕末 鳥羽伏見の戦いで 負け 最後の将軍 慶喜が逃げ込んだ
城も大阪城 その後 部下を置き去りにして 大阪湾にそこから江戸に
逃げ帰りました

201809295

石山本願寺模型 大阪歴史博物館にて

豊臣秀吉 大阪城が完成するのは 1583年 それ以前 大阪城の場所に
浄土真宗本願寺(一向宗)11代門首 顕如と織田信長との戦いが此処で
10年近く戦う

紀州雑賀党 毛利 村上水軍が参加 講和の後 本願寺は紀州に
信長の 一向宗の攻撃 柴田勝家 前田利家による越前一向一揆の虐殺
三重 長島でも虐殺 信長 比叡山での虐殺も有名ですが

信長 安土城の次に 石山本願寺の跡地に城を築城を考えていたが 本能寺
の変にて 夢はかなわず 信長の部下 秀吉が築城

201809296

越中井 細川屋敷の台所にあった井戸の場所 
大阪城の南 豊臣秀吉の恩顧の大名屋敷があり 細川越中守忠興 正室
細川ガラシヤ 明智光秀 三女 玉 信長死後 改宗 キリシタンに

秀吉は伏見城で1598年 死亡 伏見城には 徳川家康が入り 大阪城には 
秀頼 淀殿が 五大老の一人 上杉景勝が帰国後 家康に謀反の疑いかけられ
直江兼続が徳川批判の直江状を送られ 激高した家康 上杉征伐 会津若松に
東軍 反石田の武将が参戦 小山まで来た所 西軍 大阪城下 東軍側の屋敷
を襲い 人質に その様な中 細川屋敷で事件が 細川忠興は東軍側に 上杉
征伐に参戦 ガラシヤ キリスタンの為に 自殺出来ず 家臣が殺害
父親が 光秀なので複雑です

細川忠興の父 藤考 明智光秀 本能寺の変起こす時 最も頼ったのが 藤考
光秀と藤考 室町幕府 最後の将軍 15代将軍 義昭 二人が織田信長に紹介
信長も上洛出来た 光秀は藤考に協力求めると藤考は家督を忠興に譲り協力を
拒否 田舎に戻ってしまう 本能寺の変後 1582年 秀吉と光秀が山崎で戦いに
光秀が負け 山崎の南側 勝竜寺城 此処は 細川ガラシアと細川忠興が結婚
式を挙げた城 光秀は滋賀 坂本城に逃げ帰る途中 伏見近くの竹やぶで
武者狩りにあい 殺害される

1582年 山崎の戦い 

加藤清正などは 熊本に帰る時 正室を密かに連れて帰る 又 偶然 西軍に
参加した 薩摩 島津義弘など 敗戦後 敵中突破して 大阪城で人質になった
正室を助け出し 海路 鹿児島に帰っています

東軍はその後 小山裁定で西に引き返す 福島正則の城 愛知 清州城に
岐阜城を攻め 中山道 赤坂宿に 家康 遅れて到着 西軍 大垣城と対自
関ケ原に西軍 東軍の 天下分け目の 関ケ原の戦いに

1600年 関ケ原の戦い見に行く

越中井 近くに カトリック玉造教会 高山右近とガラシャの銅像が

以前 天王寺駅から大阪城まで歩いて 真田丸など見ましたが 教会は
あるのは知っていましたが 大阪は平らな場所とのイメージでしたが
上町台地結構アップダウン が厳しく 寄れませんでした
地下鉄 谷町線で駅 四つ もー歩けないな

20180929a

先月 27日 関西空港に 第一ターミナルに 21日全面オープン
電車も通常どうり 運行されていました 空港からはリムジンバスで
連絡橋 片面が通行止め 一般の乗用車通行禁止 空港よりパイロンで
中央 仕切られ 渋滞はありませんでした

台風21号で被害をうけた道路は本当に取り外されていました 
台風24号は無事でした 25号も大丈夫そうです

大阪城で文書長くなったので 奈良編は次回に

|

« 関西空港 第一ターミナル 再開 | トップページ | 奈良 信貴山城 多門山城 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47003/67241351

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪城周辺を:

« 関西空港 第一ターミナル 再開 | トップページ | 奈良 信貴山城 多門山城 »