« 初めてのロマンスカー 箱根湯本に | トップページ | 横浜FC J1 昇格戦 »

2018.11.23

石垣島に

最近 石垣島に羽田空港より直行便が飛んでいる事を知り石垣島に
海洋博が開催された頃 沖縄本島 那覇に3年間転勤していました
当時 先島諸島 宮古島 八重山諸島 石垣島には現JTA 当時
南西航空が飛行していましたが 運賃が高く又船では時間がかかり
行くのを残念していました
宮古島には 10年前 出張で行きました 宮古島は通過で平良港より
船で 伊良部島経由で下地島に 伊良部に移動中 宮古島から伊良部
を結ぶ 橋を建設中 9年かけて2015年に完成 3.5Km 無料の橋 船は
廃止になりました

宮古島 伊良部島 下地島 下地島空港 伊良部大橋 地図

まだ行った事がない 八重山諸島 石垣島に 羽田空港より石垣島
3時間半 帰りは偏西風のお陰で2時間40分 もう少しで台湾 桃園空港
につける距離 国際線なみの飛行時間でした

石垣島 地図

201811221

石垣島 島の南側に市街地が集中しています
旧空港から2013年に新空港が完成 旧空港は滑走路長が1500Mしか
無く 当時の飛行機 B-737で離陸時余裕がなく 厳しい運行でした
新空港は 2000Mあり 機種はB-787 B-777-200が離発着出来ます
新空港建設時 予定地 島東側 白保海岸に 珊瑚礁があり反対運動
があったようです 滑走路を内陸側に変更で着工

沖縄本島 米軍基地 普天間基地から辺野古に移転で知事を巻き込んで
反対運動が激化していますが どうなる事か

空港 石垣島見た感じ山も適当にある 宮古島は平地のみだったと思い
ます 通過のみで詳しく見ていませんでしたが

201811222

南ぬ島 石垣空港 まだ新しく見えます この時期でも観光客が
いっぱい 那覇便などは 18便もあります バス並みです

201811223

石垣島離島ターミナル 此処から竹富島に 30分に1便位の頻度で
運行しています 往復1150円 リーズナブル 10~15分位
小浜島 鳩間島 西表島 与那国島 黒島の船便も此処より
日本最南端の島 波照間島は石垣空港より飛行機のみ

201811226

竹富島港 船便 後方に見えるのは 石垣島です

201811224

竹富島 中心部 集落 石積の塀が独特です
山口 萩の部家屋敷に雰囲気が似ている

2018112210

沖縄 建物は台風に備えて 鉄筋コンクリートですが 竹富島は
平屋の昔の家が多くあります 赤瓦の屋根 台風で瓦が飛ばされ
無いように サンゴの石灰岩? コンクリート?で瓦を固めています

201811225

西海岸 コンドイビーチ 白い砂と青い海が南国風です
後方の島 小浜島と西表島です

201811227

明くる日 路線バス 川平リゾート線 バスターミナルから川平公園に
45分 川平湾に 珊瑚礁が隆起した小島 石垣島で人気度が高い
風光明媚です

帰りは 川平公園から石垣空港に 日に2便 3時間待ち 時間があるので
グラスボート乗りました サンゴ等がありましたが あまりきれいでな
かった 路線バスで島半周しました

201811228

川平湾 近くの そば屋 なかもと 八重山そばを
ジューシー 炊き込みご飯がついています サラダはパパイヤの千切り
大根と思いましたが 麺は生めんでもちもちしています 美味しい
がスープがダメ 好みが解れるところです 私はダメ よく考えれば 
沖縄そば ラーメンではなく あくまでもそばなので 豚骨 醤油味では
なく そばなので そば用のスープです 昨日は竹富島でソーキそばを
ソーキもだめでした 那覇空港の 空港食堂のソーキそばおいしかっただけに
 
201811229


帰り 石垣空港 羽田行き ボーイング787-8 335人乗り 石垣空港
帰りはほぼ満員 夏は混むのは解りますが11月満員 若い女性が多かった
東京と温度差10度 昔は 冬に 大阪に帰るたびに風邪をひきました

現在 秋で紅葉の季節 沖縄は紅葉がありません 桜は 名護で1月に
咲きます 季節感はありません 

沖縄 今回が最後です

|

« 初めてのロマンスカー 箱根湯本に | トップページ | 横浜FC J1 昇格戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47003/67410616

この記事へのトラックバック一覧です: 石垣島に:

« 初めてのロマンスカー 箱根湯本に | トップページ | 横浜FC J1 昇格戦 »